トップ > イベント・広報 > 聖火リレー > オリンピック聖火ランナー特集 > オリンピック聖火ランナー紹介 > オリンピック聖火ランナー紹介30石渡翔唯さん

ここから本文です。

更新日:2021年5月7日

埼玉県の聖火ランナー紹介

支えてくれた家族に、成長した姿を見せたい

【 秩父市・皆野町・長瀞町】 石渡 翔唯(いしわたかい)さん

topimg30.jpg

 

小学生の頃から始めたソフトボールを中学生となった現在も続けており、全国大会出場を目指すという石渡翔唯さん。2年前にお父様を亡くし、お母様に心配と苦労をかけた分、成長した姿を見せたいと語ります。聖火ランナーという大役を成し遂げたら、さらにひと回り大きく成長してくれそうです。

 

聖火ランナーにチャレンジしようと思ったのは何故ですか?

聖火ランナーの募集は5つ年上の姉から教えてもらいました。2年前に父を亡くし、その日から今まで両親二人でやってきた事を、母が一人で全部やらなければならなくなりました。たくさん心配や負担をかけてしまいましたが、ここまで健康に育ててくれた感謝と、僕はもう大丈夫だよという姿を聖火リレーという大舞台で見せたいと思いました。1年延期になった時は残念でしたが、緊張もしていたので、準備期間が延びたのは良かったです。

 

スポーツはソフトボールを続けているのですね。何故ソフトボールだったのですか?

母に勧められて小学4年生から始めました。僕は体が小さかったので、野球よりもソフトボールの方が合っていると思い、始めました。小学生の頃は地元・秩父の育成会でプレーし、中学生になってからは秩父ユースソフトボールクラブというチームに所属しています。練習は週5日、大会が近いと練習試合で群馬県にも遠征に行きます。ユースチームはソフトボールをやりたい人が埼玉県内から集まってきていて、全国大会にも出場していています。

  middleimg30-2.jpg middleimg30-1.jpg 

高校生になってもソフトボールは続けますか?

はい。ソフトボール部のある地元の高校への進学を目指しています。そこにはクラブチームで一緒だった先輩もいます。目標はインターハイ出場ですが、高校生になると野球出身の選手も増えて、レベルも上がることが予想されます。目標は簡単に達成できないと思いますが、努力していきたいです。

 

オリンピックで楽しみにしている競技は?

やはりソフトボールです。特に上野由岐子選手の気迫溢れるピッチングはかっこいいと思います。金メダルを取って欲しい。野球にも注目しています。

 

最後に、聖火リレーへの意気込みをお願いします!

生まれ育った秩父市を走るのを楽しみにしています。地元であれば、祖父母や友達、チームメイトも応援に来やすいと思います。また、道具の購入やメンテナンスでお世話になっているスポーツ店の方は、父亡き後の自分を常に気にかけてくれているので、元気な姿を伝えたい。1年延期となった分、お世話になった方々に、さらに成長した自分の姿を見せられるよう、頑張ります。

石渡 翔唯さんのおすすめはこちら

 30-24cmn1.jpg
秩父ミューズパーク

次のランナーをチェック

 

profile26.jpg
profile27.jpg
profile28.jpg
profile29.jpg
profile30.jpg
profile31.jpg

工藤 慧大 さん

戸張 瑛仁 さん

 水落 明 さん

 吉田 オリガ さん

石渡 翔唯 さん

前野さん

 

 

 

 

 

 

 

「埼玉県の聖火ランナー紹介」TOPへ戻る 

「埼玉県の聖火ランナー おすすめスポット・グルメ」へ 

「埼玉で開催!東京2020聖火リレー応援キャンペーン」へ