トップ > イベント・広報 > 東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト

ここから本文です。

更新日:2020年1月8日

東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト

埼玉県は、東京2020大会において埼玉スタジアム2002で行われるサッカー競技の際に、選手と一緒に入場するエスコートキッズを募集します。

あこがれの選手と並んでオリンピックの舞台に立てる、またとない機会です。皆さまのご応募をお待ちしています。

ご応募にあたっては、募集要項(PDF:297KB)参加規約(PDF:1,044KB)ご参加にあたって(PDF:612KB)の記載内容をご確認の上、ご応募ください。

概要

募集期間

2020年1月8日(水曜日)から2月7日(金曜日)まで

募集人数

22名

応募要件

参加希望者は、以下の要件を全て満たす必要があります。

  1. 2008年4月2日から2014年4月1日生まれの方(大会時に小学校1年生から6年生の方)
  2. 埼玉県内に居住している方又は在学している方

※エスコートキッズ1名につき、保護者1名の同伴が必要です。なお、同伴者は試合観戦と付き添いのみで、規制エリア内にはご入場いただけません。

対象競技

サッカー

活動場所

埼玉スタジアム2002(さいたま市緑区美園2-1)

活動日及び活動時間

活動日

2020年7月25日(土曜日)

17時30分から22時30分までの女子一次ラウンド(2試合)のうちの2試合目

活動時間

競技エリアにおける活動時間はおおむね15分程度です。事前説明やリハーサル等のため、試合開始の数時間前にご集合いただく予定です。

※集合場所や時間は、後日、保護者の方にご連絡します。

提供する物品等

活動する試合の観戦チケット(エスコートキッズ本人と保護者1名分)、本プロジェクトオリジナルユニフォーム(シャツ、パンツ等)、飲料、保険等を提供します。

※交通費(宿泊が必要な場合の宿泊費)は、自己負担となります。

選考方法及び当選発表

選考方法

当選者は、抽選で決定します。

当選発表

2020年3月上旬以降、埼玉県から、当選者に対して、当選通知をお送りし、その通知をもって当選者の発表に代えさせていただきます(当選通知は保護者の住所及びメールアドレスへお送りします)。

※落選の場合、ご連絡はいたしません。

当選後の提出書類

当選後、お子様ご本人の本人確認証(パスポート、日本の在留カード、日本のマイナンバーカードのいずれか)の写し等をご提出いただきます。いずれの本人確認証もお持ちでない場合は、取得して頂く必要があります。期日までに必要書類等をご提出いただけない場合はキャンセルとなり、参加できない場合があります。

※その他、ご提出いただく書類の詳細は、当選後にご連絡します。

募集主体

埼玉県

募集要項等

応募に当たっては、以下リンク先に記載の募集要項、参加規約、ご参加にあたっての全文を御確認ください。

東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクト埼玉県募集要項(PDF:297KB)

参加規約(PDF:1,044KB)

ご参加にあたって(PDF:612KB)

応募方法

応募はこちらから 埼玉県電子申請・届出サービス

※応募は保護者に限らせていただきます。

※入力中のデータは、操作開始から1時間経つと、自動的にリセットされます。操作が1時間を超える場合は、パソコンでの入力に限り、あらかじめ、申請フォーム最下部の「申込データの一時保存」ボタンで、入力した内容を申請中のパソコンに一時保存することができます。入力を再開する場合は、同じく申請フォーム最下部の「一時保存した申込データの読込み」ボタンで、保存したデータを読み込んだ上で、続きを入力してください。

なお、スマートフォンでの入力については、一時保存はできません。 

応募の際に入力いただく内容 

応募者(保護者)の情報

氏名、住所、電話番号、メールアドレス、参加希望者との関係

参加希望者(お子様)の情報

氏名、性別、生年月日、住所、身長、配慮・サポートの必要の有無、在学している小学校名及び現在の学年(未就学児は入力不要)

募集要項、「個人情報保護方針」、「東京2020チケット購入・利用規約」、「参加規約」、「ご参加にあたって」への同意
エスコートキッズに参加するに当たってのアピールポイント(100字以内)

お問合せ

埼玉県オリンピック・パラリンピック課

048-830-2873(受付時間8時30分~17時15分)

※土日祝日は除く。

東京2020みんなのエスコートキッズプロジェクトについて

未来を担う子どもたちが、スポーツへの興味関心を持つきっかけとなり、また、既に競技に取り組んでいる子どもたちの競技への意欲をより一層引き出せるよう、東京2020大会に参画する機会として、選手入場のエスコート等を行うプロジェクトです。

実施主体

主催:東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

共催:参画パートナー企業

エスコートキッズとは

「エスコートキッズ」とは、選手と一緒に入場する子どもたちを指します。選手が子どもたちにフェアプレーを誓う意味もあることから、フェアプレーチルドレンと呼ばれることもあります。

埼玉県が募集するエスコートキッズは、埼玉スタジアム2002で行われるサッカーの試合の際に、選手と手を繋ぎ一緒にピッチに入場します。

Facebook情報発信中

東京2020大会に向けた埼玉県の取組は、

Facebook「埼玉で開催!Tokyo2020」で発信中!

皆さんのフォローをお待ちしています。