トップ > キャンプ誘致・ホストタウン > ホストタウンの取組 > 駐日オーストラリア大使館職員が埼玉県立伊奈学園中学校で特別授業を実施しました。

ここから本文です。

更新日:2020年1月31日

駐日オーストラリア大使館職員が埼玉県立伊奈学園中学校で特別授業を実施しました。

2019年(令和元年)11月15日(金曜日)に、埼玉県立伊奈学園中学校にて、2年生を対象に駐日オーストラリア大使館職員による特別授業が行われました。

この特別授業は同国駐日大使館が主催するスポーツ外交キャンペーン「AUS+RALLY」(オーストラリ―)に埼玉県が登録されていることから実現しました。

授業では、オーストラリアの学校生活について学んだほか、各クラス代表4グループが独自に調べたことを発表。テーマはオーストラリアの「クリスマス」や「人気のお菓子」などさまざまで、中には実際に輸入品を扱う店を訪ねて、調査をしたグループもありました。

授業の説明をするホイ参事官 ホイ参事官に質問をする女子生徒

授業を担当したホイ参事官は「生徒たちはとても活気があってエネルギーに満ちていた」と、感想を述べました。

学校側は、「生徒が主体的に参加する授業を実施することができ、生徒にとって充実した学びに結びついた」と話し、授業を受けた生徒からは「大使館で働きたい」といったコメントが飛び出すなど、実りのある時間が過ごせたようでした。

生徒とホイ参事官で記念撮影

AUS+RALLY(オーストラリー)について

ラグビーワールドカップ2019、東京2020オリンピック・パラリンピックなど、日本で行われる世界的スポーツイベントに出場するオーストラリア代表選手団を応援し、スポーツを通じて日豪関係の交流をさらに深めることを目的として、駐日大使館が開始したキャンペーンです。メンバーである「Friends of Australia」には18の自治体、団体が登録されています。埼玉県は柔道オーストラリアが東京オリンピックの事前トレーニングキャンプ実施を決めていることから令和元年7月に認定されました。

【参考】「AUS+RALLY」特設サイト

イベント概要

 日時

2019年(令和元年)11月15日(金曜日)

場所

埼玉県立伊奈学園中学校

講師

駐日オーストラリア大使館職員マイケル・ホイ広報参事官