トップ > キャンプ誘致・ホストタウン > ホストタウンの取組 > 「世界柔道選手権東京大会」に向け、各国柔道チームが埼玉県で事前合宿を行いました

ここから本文です。

更新日:2020年4月8日

「世界柔道選手権東京大会」に向け、各国柔道チームが埼玉県で事前合宿を行いました

8月25日(日曜日)から9月1日(日曜日)に日本武道館で開催された「2019年世界柔道選手権東京大会」の事前調整のため、オーストラリアとオランダの柔道チームが県内で合宿を行いました。

オーストラリアチームは上尾市と伊奈町を拠点にトレーニングを実施。

トレーニングの合間には、交流の一環として上尾市柔道教室の子供たちと合同練習を行いました。大柄な選手に必死に技をかける子供たち、派手に受け身をとる選手に練習会場は温かい笑顔に包まれました。

大柄なオーストラリア選手と練習する上尾市柔道教室の児童

今回事前合宿に参加したオーストラリア選手団

また、オランダ女子チームは、三芳町にある淑徳大学を拠点にトレーニング。

淑徳大学の学生と取組練習をするサンネ選手 大学生相手に投げ技の練習をするオランダ代表

大会本番には、三芳町から大勢の応援団が日本武道館に集結。オランダ選手に熱い声援を送りました。

応援してくれたお礼を言いに選手が観客席を訪問する場面も。三芳町とオランダの絆が一層深まりました。

大会に応援に来ていた三芳町民と握手を交わすオランダ代表

2019年世界柔道選手権東京大会について

国際柔道連盟(IJF)が主催する柔道の世界選手権。2008年以降、夏季オリンピック開催年を除き毎年開催されています。なお、今大会は東京2020大会で柔道の競技会場となっている「日本武道館」で開催されるため、東京2020テストイベントに位置づけられています。

事前合宿の概要

期間

【オーストラリア】

2019年(令和元年)8月18日(日曜日)から8月24日(土曜日)までの7日間

【オランダ】

2019年(令和元年)8月19日(月曜日)から8月25日(日曜日)までの7日間

目的

「2019年世界柔道選手権東京大会」に向けたコンディション調整のため

参加者

【オーストラリア】

  • ティンカ・イーストン
  • カトリーナ・ハッカー
  • メイヴ・コグラン
  • イーファ・コグラン
  • ジョシュア・カッツ
  • ネイサン・カッツ
  • カルビン・クネンスター
  • オーエン・コグラン
  • ハリー・カッサー
  • リアム・パーク

【オランダ】

  • サンネ・ヴァン・ダイケ
  • テシー・サフェルカウルス