イベント情報 > イベントレポート > 埼玉県ではじめる農ある暮らし 蓮田市・伊奈町編を開催しました

ここから本文です。

イベントレポート

埼玉県ではじめる農ある暮らし 蓮田市・伊奈町編を開催しました

日時 2019年12月8日12時00分

場所 東京都有楽町ふるさと回帰支援センター

1569

令和元年も押し迫った12月8日。東京都有楽町のふるさと回帰支援センターで「埼玉県ではじめる農ある暮らし 蓮田市・伊奈町編」のセミナーを開催しました。

 まずは蓮田市及び伊奈町からそれぞれの市町の特徴を職員の方からお話しいただきました。
 蓮田市政策調整課からは蓮田市映画製作人口委員会が製作した映画のPR動画や市の魅力等について説明いただきました。
 次に、昨年度、同様の蓮田市のセミナーに参加後、蓮田市に移住した真鍋さんからも御自分の移住体験、現在の暮らしについてお話しいただきました。
 そして、伊奈町からはアグリ推進課より、伊奈町の農業の状況及び援農ボランティアなど農業への支援体制などをお話しいただきました。

1575

第2部は蓮田市・伊奈町で農業を営んでいる大橋一幸さんより、就農に至った経緯や現在ご自身で開設した直売所「まんぼうマルシェ」の取組などをお話しいただきました。
 大橋さんは伊奈町ご出身で、ご実家は普通のサラリーマン家庭でしたが、高校卒業後、埼玉県農業大学校に進学。その後、地元で農業を始めた経歴をお持ちです。
 東京に近いという立地を生かし、少量多品目の作物を収穫し、「まんぼうマルシェ」で販売しているお話のほか、参加者からの質問にもざっくばらんにお答えいただきました。

 第3部では蓮田市、伊奈町及び埼玉県全域で就農したい方への就農相談や大橋さんとの個別相談の時間を設けました。

1577

 大橋さんのお話を伺ってか、複数の方が就農相談までご参加いただきました。

 蓮田市、伊奈町は東京に近いこともあり、まずは家庭菜園からはじめて、その後自分なりの農業で生計を立てていきたいという方には魅力的な地域であるようです。

 この次の「埼玉県ではじめる農ある暮らし」セミナーは3月14日を予定しています。

1580