Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県公安委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2019年8月26日

令和元年6月26日定例会議の会議録

1.開催日

令和元年6月26日(水曜日)

2.出席者     

(1)公安委員会

  • 知久委員長
  • 野瀬委員
  • 木村委員      
  • 松本委員  
  • 利根川委員     

(2)警察本部   

  • 総務部長
  • 警務部長
  • 生活安全部長
  • 地域部長
  • 刑事部長
  • 交通部長
  • 警備部長
  • 警察学校長 
  • 関東管区警察局埼玉県情報通信部長   
  • 公安委員会室長
  • 公安委員会補佐
  • 総務課次席
  • 留置管理課長
  • 会計課長
  • 警務課長 
  • 監察官室長     
  • 訟務官
  • 人身安全対策課長
  • 運転管理課長 

3.議事の概要

(1)決裁事項

ア 沖縄県公安委員会からの援助要求について

警備部長から、重要防護施設の警戒警備等に万全を期するため、沖縄県公安委員会から埼玉県公安委員会に対してなされた警察官の援助要求について説明があり、審議の結果、これを決裁した。 

イ 公安委員会宛ての苦情について

総務課から、公安委員会宛ての苦情の処理、苦情の受理及び再苦情への対応について説明があり、決裁した。

ウ 埼玉県監査委員による監査の結果及び講じた措置について

会計課から、埼玉県監査委員による監査の結果及び講じた措置について説明があり、決裁した。 

エ 犯罪被害者等給付金の支給裁定について

警務課から、犯罪被害者等給付金の支給裁定について説明があり、決裁した。 

オ 行政訴訟事件の発生及び応訴方針について

監察官室から、行政訴訟事件の発生及び応訴方針について説明があり、決裁した。

カ 運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について

運転管理課から、運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について説明があり、決裁した。

(2)報告事項

ア 平成30年次埼玉県留置施設視察委員会活動結果について

総務部長から、平成30年6月1日から令和元年5月31日までの埼玉県留置施設視察委員会の活動結果について報告があった。委員から、「留置施設視察委員会の活動結果は良好と感じる。引き続き、留置施設の運営の改善向上に向けた活動を行っていただきたい。」旨の発言があった。

イ 夏期の祭礼行事等の安全対策の実施について

地域部長から、7月及び8月に実施される祭礼行事等における警備体制及び安全対策等について報告があった。委員長から、「夏期の祭礼行事等には多くの人出が予想される。祭礼行事等に訪れた方々が安全に観覧できるよう、警備に万全を期してもらいたい。」旨の発言があった。

ウ 性的暴行等事件の検挙について

刑事部長から、捜査第一課、少年捜査課及び飯能警察署は、令和元年6月15日までに、令和元年6月5日、飯能市内で発生したわいせつ略取等事件で被疑者らを逮捕したことについて報告があった。

エ 保育園児等の安全確保に向けた対策の推進について

交通部長から、滋賀県大津市内において散歩中の園児等が被害に遭う重大事故を受け、園児や引率者等の安全対策を図ることを目的に、一般財団法人埼玉県交通安全協会と連携して、県内の保育所等に交通安全蛍光ベスト等を配付することについて報告があった。委員長から、「引き続き、保育園児等の安全確保に向けた対策を推進してもらいたい。」旨の発言があった。

オ 警衛・警護等の実施結果と予定について

警備部長から、警衛・警護等に関し、令和元年6月19日から同月25日までの間における実施結果及び6月26日から7月9日までの間における実施予定について報告があった。 

カ 令和元年度警察学校オープンキャンパスの開催について

警察学校長から、警察学校における授業及び施設の見学、初任科生とのフリートーク等を通じて、警察官志望者の受験意欲を高め、採用募集活動に資することを目的として、令和元年7月27日に、警察学校において、令和元年度警察学校オープンキャンパスを開催することについて報告があった。委員から、「積極的に採用活動を実施していただいている。」旨の発言があり、警務部長から説明があった。委員から、「他県で警察官が負傷する事案があったが、装備資機材の整備など安全対策を十分に行っていることを説明していく必要がある。」旨の発言があった。委員長から、「警察が魅力的な仕事であることをアピールして、優秀な人材を採用できるように努めてもらいたい。」旨の発言があった。

キ 監察の取扱い事案について

監察官室から、監察の取扱い事案について報告があった。 

ク 埼玉県警察監察規程の一部改正について

監察官室から、埼玉県警察監察規程の一部改正について報告があった。

ケ 越谷警察署留置施設における死亡事案について

留置管理課から、越谷警察署留置施設における死亡事案について報告があった。

コ ストーカー規制法における対応状況(令和元年5月中)について

人身安全対策課から、ストーカー規制法における対応状況(令和元年5月中)について報告があった。

 

 

 

委員から、「6月19日、朝霞警察署協議会に出席した。協議会では『児童虐待防止対策』に関する諮問がなされ、委員から『虐待を発見したら警察等に通報を促す広報をした方が良い』など活発な意見が交わされ、児童虐待への関心の高さを実感した。私から『児童虐待を防止するためには、住民からの情報提供が不可欠であり、引き続き、警察と住民の架け橋として、住民の視点からご意見をいただきたい』旨を申し上げた。朝霞警察署協議会は趣旨に沿った運営をされており、有意義な視察となった。」旨の発言があった。

委員長から、「早いもので、今年も半年が過ぎようとしている。今年は、5月1日に天皇陛下が即位され『令和』の時代がスタートする記念すべき年となったが、交通事故死者数は、昨年と比較して大幅に減少しているなど、交通部を中心とした様々な対策の効果が現れている。また、他部門においても、適宜、定例会議で報告をいただいているが、諸課題に対する取組を順調に推進していただいていると認識している。今後、秋に開催されるラグビーワールドカップの警備や依然として多発している特殊詐欺被害への対応など課題は山積しているが、この半年間の取組状況を再確認していただき、引き続き、効果的な業務を推進していただきたい。」旨の発言があった。

 ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

警察本部総務部 総務課 公安委員会室

郵便番号330-8533 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?