Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県公安委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2019年6月26日

令和元年5月29日定例会議の会議録

1.開催日

令和元年5月29日(水曜日)

2.出席者     

(1)公安委員会

  • 知久委員長
  • 野瀬委員      
  • 松本委員  
  • 利根川委員     

(2)警察本部  

  • 警察本部長
  • 総務部長
  • 警務部長
  • 生活安全部長
  • 地域部長
  • 刑事部長
  • 交通部長
  • 警備部長
  • 警察学校長 
  • 関東管区警察局埼玉県情報通信部長   
  • 総務課長
  • 公安委員会室長
  • 警務課長
  • 留置管理課長 
  • 訟務官 
  • 人身安全対策課長

3.議事の概要

(1)決裁事項

ア 大阪府公安委員会からの援助要求について

警備部長から、G20大阪サミット開催に伴う警備の万全を期すため、大阪府公安委員会から埼玉県公安委員会に対してなされた警察官等の援助要求について説明があり、審議の結果、これを決裁した。 

イ 公安委員会宛ての苦情について

総務課から、公安委員会宛ての苦情の処理、苦情の受理及び再苦情への対応について説明があり、決裁した。

ウ 警察署協議会委員の委嘱について

総務課から、警察署協議会委員の委嘱について説明があり、決裁した。

エ 中止命令に対する審査請求について

監察官室から、中止命令に対する審査請求について説明があり、決裁した。 

運転免許行政処分に対する審査請求について

監察官室から、運転免許行政処分に対する審査請求について説明があり、決裁した。

(2)報告事項

ア 東急電鉄と連携した特殊詐欺撲滅イベントの開催について

生活安全部長から、令和元年6月6日に、特殊詐欺被害防止の広報啓発を目的として、埼玉、東京及び神奈川の各都県にまたがり、鉄道事業を運営する東急電鉄と連携して、啓発イベントを開催し、特殊詐欺撲滅の気運醸成を図ることについて報告があった。委員長から、「池袋駅は乗降客が多いので、多くの方にイベントを見ていただけると思う。イベント開催により特殊詐欺撲滅の気運が醸成されることを期待している。」旨の発言があった。

イ 株主総会特別警戒取締本部の設置について

刑事部長から、例年6月は株主総会の開催が集中する時期であり、暴力団による活動資金の獲得等を目的とした株主総会に出席する総会屋を利用しての不当要求や違法行為の発生が予想されるため、警察本部に「株主総会特別警戒取締本部」を設置し、不法事案の警戒と取締りを推進することについて報告があった。

ウ 暴力団幹部らによる組織的覚せい剤密売事件の検挙について

刑事部長から、薬物銃器対策課、東入間警察署及び狭山警察署は、平成30年11月21日、埼玉県川口市内の暴力団事務所において、営利の目的で覚せい剤を所持した被疑者のほか、これまでに暴力団幹部組員らを逮捕したことについて報告があった。委員から、「この事件は新聞でも掲載されていたが、暴力団による組織的な薬物の密売事件を検挙していただいた。」旨の発言があった。委員長から、「引き続き、全容解明に向けて捜査をお願いしたい。」旨の発言があった。

エ 警衛・警護等の実施結果と予定について

警備部長から、警衛・警護等に関し、令和元年5月22日から同月28日までの間における実施結果及び同月29日から6月4日までの間における実施予定について報告があった。 

オ 公務執行妨害被疑者に対する拳銃使用事案について

警務課から、公務執行妨害被疑者に対する拳銃使用事案について報告があった。

カ 実地監査の平成30年度実施結果及び令和元年度実施計画について

留置管理課から、実地監査の平成30年度実施結果及び令和元年度実施計画について報告があった。

キ ストーカー規制法における対応状況(平成31年4月中)について

人身安全対策課から、平成31年4月中のストーカー規制法における対応状況について報告があった。

 

 

 

委員長から、「5月27日、『令和元年春の勲章伝達式』に公安委員会を代表して出席した。伝達式は、長年にわたり職務に精励された受章者のほかご家族も同席され、厳粛な雰囲気の中で挙行された。警察本部長から、受章者一人一人に対して勲記を代読し、勲章を伝達されている様子を拝見したが、受章者の緊張した面持ちとご家族の晴れ晴れとした表情が印象的であった。私から祝辞として、受章のお祝いとともに後進の警察職員に対するアドバイスをお願いさせていただいたが、全国有数の警察組織となった埼玉県警の基礎を築かれたのは、まさしく受章者を始めとした警察OBのご尽力の賜物である。今回、伝達式に出席して、その思いを一層深めるとともに、その伝統を汚すことなく、安全で安心して暮らせるまちづくりの実現のために尽力していただきたい。」旨の発言があった。

 ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

警察本部総務部 総務課 公安委員会室

郵便番号330-8533 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?