Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県公安委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2019年6月20日

令和元年5月15日定例会議の会議録

1.開催日

令和元年5月15日(水曜日)

2.出席者     

(1)公安委員会

  • 知久委員長
  • 野瀬委員  
  • 木村委員   
  • 松本委員  
  • 利根川委員     

(2)警察本部  

  • 警察本部長
  • 総務部長
  • 警務部長
  • 生活安全部長
  • 地域部長
  • 刑事部長
  • 交通部長
  • 警備部長
  • 警察学校長 
  • 関東管区警察局埼玉県情報通信部長   
  • 総務課長
  • 公安委員会室長
  • 訟務官 
  • 運転管理課長

3.議事の概要

(1)決裁事項 

ア 公安委員会宛ての苦情について

総務課から、公安委員会宛ての苦情の処理について説明があり、決裁した。 

イ 警察署協議会委員の委嘱について

総務課から、警察署協議会委員の委嘱について説明があり、決裁した。 

ウ 放置違反金納付命令に対する審査請求について

監察官室から、放置違反金納付命令に対する審査請求について説明があり、決裁した。

エ 運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について

運転管理課から、運転免許行政処分者に対する意見の聴取結果等及び行政処分について説明があり、決裁した。

(2)報告事項

ア 第66回埼玉県民警親睦柔道剣道大会の開催について

警務部長から、令和元年6月16日、県立武道館において開催される第66回埼玉県民警親睦柔道剣道大会について報告があった。委員から、「県民と警察が融和親睦を目的としてチームを構成して対戦する大会は全国でも例がない埼玉県独自の大会であり、県民も楽しみにしており、県警職員と県民が交流を図る良い機会となっている。また、県内の選手が全国大会で優秀な成績を収めるなど、大会開催により武道のレベルアップにつながると思うので、有意義な大会となることを期待している。」旨の発言があった。

イ 青年警察ボランティアの活動状況について

生活安全部長から、生活安全部が設立した「クリッパーズ」、「ピアーズ」、「サイバースペースガーディアンズ」及び警備部が設立した「シームス」の平成30年度中の活動状況等について報告があった。委員長から、「様々な青年警察ボランティアがあり、それぞれの特性を活かした活動をしている。防犯や非行防止について若手に伝えるには青年警察ボランティアの活動が効果的であると思う。」旨の発言があった。

ウ 電車内における痴漢犯罪防止キャンペーン出発式及びキャンペーンの開催について

地域部長から、電車内における痴漢犯罪の多発時期である6月に合わせ、鉄道事業者、学校等と協働し、痴漢犯罪防止キャンペーンを進めることにより、被害者となる女性の警戒心を高めるとともに、電車内における痴漢犯罪撲滅の社会機運の醸成を図るため、キャンペーン開始前の令和元年5月24日に出発式を行い、同年6月3日から同月7日までの間、県内の主要駅においてキャンペーンを実施することについて報告があった。委員長から、「インパクトがある素晴らしいポスターが作成できた。ポスターを効果的に活用して、電車内における痴漢犯罪防止に努めてもらいたい。」旨の発言があった。

エ 性的暴行等事件の検挙について

刑事部長から、捜査第一課と新座警察署は、平成31年1月23日に新座市内において被害者に暴行を加えた上、現金等を強取した被疑者を住居侵入、逮捕監禁、強盗・強制性交等で、令和元年5月8日に通常逮捕した旨の報告があった。委員長から、「余罪も含めて捜査をお願いしたい。」旨の発言があった。

オ 強盗致傷・逮捕監禁等事件の検挙について

刑事部長から、捜査第四課と久喜警察署、岩槻警察署は、平成30年11月14日に白岡市内に所在する被害者方に侵入し、被害者に暴行、脅迫を加え、金品を強取し、その際、頭部打撲等の傷害を負わせ、更に神奈川県内の家屋に同人を拉致し、監禁した被疑者らを、令和元年5月14日までに逮捕し、検察庁に送致したことについて報告があった。委員長から、「全容解明に向けて、引き続き捜査をお願いしたい。」旨の発言があった。

カ 交通事故発生状況(平成31年4月末・概数)について

交通部長から、平成31年4月末における交通事故発生状況及び過去5年間の5月の特徴と対策について報告があった。委員から、「交通事故死者数は全国ワースト2位となっているが、前年と比べて減少しているなと一定の効果が見られる。引き続き、各種対策を講じていただき、交通事故死者数を減少させることを期待している。」旨の発言があり、交通部長から発言があった。

キ 警衛・警護等の実施結果と予定について

警備部長から、警衛・警護等に関し、令和元年5月8日から同月14日までの間における実施結果及び同月15日から同月21日までの間における実施予定について報告があった。 

 

 

 

委員長から、「5月11日から『春の全国交通安全運動』が始まり、運動の一環として、人気アイドルグループAKB48のメンバーを『一日交通部長』に委嘱してキャンペーンを実施したほか、各警察署でも様々な活動を実施していただいている。先般、滋賀県大津市で、散歩中の保育園児に自動車が突っ込み、二人の園児が亡くなる痛ましい事故が発生した。このような痛ましい事故が二度と起きないように、警察としても交通事故防止のための活動を強化していく必要があると思う。現在、県内の交通事故死者数は、全国ワースト2位となっているが、昨年と比較すると大幅に減少しており、これも交通部を中心とした活動の成果だと思う。春の全国交通安全運動を契機として、交通事故防止対策を一層推進していただきたい。」旨の発言があった。

 ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

警察本部総務部 総務課 公安委員会室

郵便番号330-8533 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?