お知らせ一覧 > 桶川市で市民フォーラムを開催

ここから本文です。

ページ番号:133607

掲載日:2018年8月1日

桶川市で市民フォーラムを開催

堀田氏

講演するさわやか福祉財団堀田氏

活動参加希望

多くの方々が地域支え合いの活動への参加を希望

パネルディスカッション

地域支え合いリーダーによるパネルディスカッション

地域包括ケアシステム応援サイトのお知らせコーナー。 

 今回ご紹介するのは、平成30年7月11日(水)に桶川市で行われた市民フォーラム「みんなで創ろう助け合い社会 ~近助(近所)の力でみんなに笑顔を!!~」です。

 このフォーラムは、桶川市地域包括ケア推進協議会、桶川市、桶川市社会福祉協議会が公益財団法人さわやか福祉財団と協力し、「住民同士の顔の見える関係づくり」や「地域支え合いの仕組み」について、住民の方々と一緒に考えるために開催されました。

 当日は、さわやか福祉財団会長の堀田力氏による基調講演や地域で活動する4つの団体の代表の方々によるパネルディスカッションが行われました。

 参加された皆さまは時には真剣な表情で、時には講演者の方々のユーモアあふれる説明に思わず笑ってしまうなど、近助(近所)による支え合いについて熱心に耳を傾けていました。

 堀田氏の講演の最後には、約500人の参加者の多くの方が、地域支え合いのための活動に参加してみたい、と手を上げていました。