ページ番号:196682

掲載日:2021年6月1日

ここから本文です。

館跡自然観察会

嵐山史跡の博物館が所在する国指定史跡菅谷館跡には、本郭の土塁や堀、南郭、三ノ郭西側などに500株以上のヤマユリが自生し、例年7月の上旬から下旬にかけて徐々に開花する。菅谷館跡には、ヤマユリのほかにも多くの植物が自生しており、季節ごとに様々な花を咲かせる。県立自然の博物館の学芸員の解説を交えながら、このヤマユリを中心に、菅谷館跡に自生する植物の自然観察会を行う。

対象

どなたでも

日時

令和3年7月17日(土曜日)

場所

名称

埼玉県立嵐山史跡の博物館

所在地

比企郡嵐山町菅谷757

費用

無料

申し込み

不要

お問い合わせ

嵐山史跡の博物館学芸担当(0493-62-5896)

お問い合わせ

教育局 嵐山史跡の博物館  

郵便番号355-0221 埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷757 埼玉県立嵐山史跡の博物館

ファックス:0493-61-1060