トップページ > イベントカレンダー > 企画展「家形埴輪」

ページ番号:219835

掲載日:2022年10月1日

ここから本文です。

企画展「家形埴輪」

さきたま史跡の博物館のロゴです。

さきたま史跡の博物館では、毎年埼玉古墳群や古墳時代に関連するテーマの企画展示を開催しています。今回の展示では、その中で家形埴輪にスポットを当てた展示を行います。
家形埴輪は、古墳時代前期(4世紀)に近畿地方で成立し、形象埴輪の中では最も古い段階に出現したとされています。関東地方では、古墳時代前期の家形埴輪は確認されていませんが、中期(5世紀)前半に群馬県で確認されています。埼玉古墳群の稲荷山古墳で出土した家形埴輪は中期後半のもので、入母屋造の家形埴輪としては関東で最古の例として注目されています。
今回の展示では、家形埴輪の種類とそこから考えられる建物、埴輪から推察できる豪族の館の様子や、一般の竪穴住居の暮らしなどについて考えます。

対象

どなたでも

日時

令和4年10月8日(土曜日)~令和4年11月27日(日曜日)
9時~16時30分(入館は16時00分まで)

休館日:月曜日(ただし、10月10日、11月7日、11月14日は開館)

場所

名称

県立さきたま史跡の博物館

所在地

行田市埼玉4834

電話番号

県立さきたま史跡の博物館

048-559-1181

ファックス番号

048-559-1112

メールアドレス

k5911111@pref.saitama.lg.jp

ホームページ

さきたま史跡の博物館

費用

観覧料(大人200円 高校生・学生100円 中学生以下・障がい者手帳をお持ちのかた(付添1名含む)は無料。)

申し込み

不要

詳細ページへのリンク

企画展・特別展 - 埼玉県立さきたま史跡の博物館

お問い合わせ

県立さきたま史跡の博物館(電話048-559-1181)

お問い合わせ

教育局 さきたま史跡の博物館 資料・展示担当

郵便番号361-0025 埼玉県行田市埼玉4834番地

ファックス:048-559-1112