トップページ > イベントカレンダー > 令和4年度 歴史特集展示「国宝太刀・短刀の公開」

ページ番号:217404

掲載日:2022年9月20日

ここから本文です。

令和4年度 歴史特集展示「国宝太刀・短刀の公開」

県立歴史と民俗の博物館では令和4年10月4日(火曜日)から12月4日(日曜日)までの期間、当館が所蔵する国宝短刀「謙信景光」及び兄弟刀を、常設展示室内で公開します。
この刀剣は、武蔵武士の動向や信仰、思いを伝える資料です。同時に、備前刀の特徴をよく示し、景光・景政の作風を伝える作品としてたいへん貴重なものです。この機会に是非ご覧ください。

対象

どなたでも

日時

令和4年10月4日(火曜日)~12月4日(日曜日)
9時~16時30分(観覧受付は16時まで)

場所

名称

県立歴史と民俗の博物館

所在地

さいたま市大宮区高鼻町4-219

電話番号

048-645-8171

ファックス番号

048-640-1964

ホームページ

県立歴史と民俗の博物館ホームページ(別ウィンドウで開きます)

費用

一般300円、高校生・学生150円(20名以上の団体は、一般200円、高校生・学生100円)
※ただし、企画展「銘仙」(令和4年10月15日(土曜日)から開催)を合わせて観覧する場合は、一般 400円、高校生・学生200円(20名以上の団体は、一般250円、高校生・学生150円)。
※中学生以下、障がい者手帳等をお持ちのかた(付添1名)は無料

申し込み

不要

備考

月曜日休館(ただし、10月10日、11月14日は開館)

お問い合わせ

県立歴史と民俗の博物館(048-645-8171)

お問い合わせ

教育局 歴史と民俗の博物館 展示担当

郵便番号330-0803 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町四丁目219番地

ファックス:048-640-1964