教育委員会

ここから本文です。

ページ番号:200423

掲載日:2021年11月8日

教育プログラムへの申込方法

目次

1.学校関係者の方へ

2.企業・NPO・自治体等の皆様へ

3.取組Q&A

学校関係者の皆様へ

教育プログラムを活用したい学校は電話又はメールでお問い合わせください。
また、年間を通して、マッチングの相談やオーダーも受け付けております。

(担当)埼玉県教育局 市町村支援部生涯学習推進課 地域連携担当 

電話申し込み

048-830-6979

メール申し込み

a6975-05@pref.saitama.lg.jp

※学校名・担当者名・連絡先・活用したいプログラムを明記してください。

企業・NPO・自治体等の皆様へ

教育プログラムとして、出前講座やオンライン講座の提供、職場見学の受け入れ等に協力していただける団体を募集しています。

御提案・御相談は電話又はメールで受け付けております。

具体的なプログラムがすでに決まっている場合、「教育プログラムシート」を作成の上、メールにてお問い合わせください。
内容を確認後、担当者から連絡させていただきます。
また、御提供いただいた教育プログラムは必ずしも活用されるものとは限りませんので御承知おきください。

(担当)埼玉県教育局 市町村支援部生涯学習推進課 地域連携担当 

電話申し込み

048-830-6979

メール申し込み

※会社名(団体名)・担当者名・連絡先を記載(必須)の上、教育プログラムシートを添付してください(任意)。

教育プログラムシートの記入について

様式に沿って、プログラム名、内容、対象学年等を御記入ください。

取組Q&A

(1)対象校種は

  • 県立中学校、県立高校、県立特別支援学校(小学部、中学部、高等部)です。

(2)「地域の力」とは何を指すのか

  • 企業、NPO、大学、地域人材など、県立学校以外の学校教育に活用できるスキルや知識、ノウハウなどを持ったものを指します。

(3)「教育活動」とは何を指すのか

  • 授業・部活動・生徒会活動・学校行事等、多様な活動を想定しています。

       ※単発の講演会等は、当該取組の対象とはしません。

(4)「越境×探究!未来共創プロジェクト」フォーラムとは何か

  • 先進事例として実践研究校の実践発表を行うほか、企業、NPO等と学校教員が交流する機会を設け、地域の力を活用した教育活動を推進します。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

教育局 生涯学習推進課 地域連携担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 職員会館5階

ファックス:048-830-4964

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?