教育委員会

ここから本文です。

ページ番号:29225

掲載日:2021年4月26日

民俗・習慣・文化財 指導者

人文・社会科学

民俗・習慣・文化財 

 
氏名 性別 何年生まれ 住所 内容・特色 実績等
小泉 吉永 昭和34年 蕨市 江戸時代の寺子屋教育や育児書などをもとに、日本の教育文化を見直し、(1)子育ての様子やその秘訣、(2)読み書きや算盤など学びの様子、(3)女性独自の文化の展開(教養・礼法等)、(4)婚礼から出産・育児の様子などのテーマから実際の史料をもとにわかりやすくお話しします。古文書講座も可。 学術博士(金沢大学)・法政大学文学部講師・往来物研究家
長島 節五 昭和19年 神奈川県横浜市 修験道山伏文化、アニミズム等の原始的信仰形態。たたら製鉄とそれらにかかわる民俗と鍛冶技術。和船(日本の木造構造船)造船技術。 平成11年千葉工業大学「鉄の歴史ーその技術と文化」フォーラムにおいて、「船釘鍛冶」について講演。平成14年和光大学「宗教芸能研究会」において「日光責め」強飯強力行事について講演。
中山 和久 昭和44年 さいたま市 民俗学・郷土研究・文化人類学・民俗宗教・巡礼について、全くの初歩段階から、基本的な知識の習得、フィールドワーク(現地調査)の実施、論文・著作の執筆に至るまで、幅広くお教え致します。 1997~1999年国立歴史民俗博物館・民俗研究部・RA、2001~2006年国際日本文化研究センター・研究員、2003~2006年 山形県遊佐町教育委員会・遊佐民俗調査班・調査員、2003年5月社会学博士(慶應義塾大学)、2004年11月「巡礼・遍路がわかる事典」日本実業出版社、2009年4月人間総合科学大学・専任講師(文化人類学)

お問い合わせ

教育局 生涯学習推進課 生涯学習・社会教育担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 職員会館5階

ファックス:048-830-4964

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?