ページ番号:195276

掲載日:2021年3月16日

ここから本文です。

障害者特別選考の御案内(令和4年度教員採用選考試験)

埼玉県教育委員会では、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校などすべての志願区分において障害者特別選考を実施しています。
この特別選考では、第1次試験は免除となり、第2次試験として、論文試験や面接試験などを行います。
点字や拡大文字、手話通訳など、障害の程度に応じた配慮を行いますので、ご相談ください。

試験の概要

1 志願区分・教科(科目)等・採用見込数

障害者特別選考は全ての志願区分において実施し、採用見込数は若干名です。

【試験を実施する志願区分・教科(科目)等】

  • 小学校等教員
  • 中学校等教員(国語、社会、数学、理科、音楽、美術、保健体育、技術、家庭、英語)
  • 高等学校等教員(国語、地理歴史、公民、数学、理科、保健体育、音楽、美術工芸、書道、英語、農業、電気、機械、建築、デザイン、情報技術、土木、福祉、商業、看護、家庭、情報)
  • 特別支援学校教員(特別支援教育、自立活動)※自立活動は、社会人特別選考のみ。
  • 養護教員
  • 栄養教員

2 受験資格及び注意事項

障害者特別選考の受験資格は、次のとおりです。1から5を全て満たす必要があります。
なお、出願時に受験資格を確認できない場合は、特別選考の対象とはなりません。

【受験資格】

  1. 身体障害者手帳又は精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者
  2. 昭和37年4月2日以降に出生した者
  3. 希望する志願区分、教科・科目の教員普通免許状を所有している者、又は令和4年3月31日までに取得見込みの者
  4. 地方公務員法第16条及び学校教育法第9条の欠格事項に該当しない者
  5. 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするもの以外)に該当しない者

【注意事項】

  • 中学校等教員及び高等学校等教員における「保健体育」を志願できる者は、各志願区分の保健体育の普通免許状を所有している者又は令和4年3月31日までに取得見込みの者とします(保健の普通免許状のみでは志願できません。)。
  • 中学校等教員の理科又は英語の合格者で専科教員として小学校に配置された者については、その後の人事異動で中学校へ異動する場合があります。
  • 高等学校等教員において、社会の高等学校教諭普通免許状所有者は、「地理歴史」又は「公民」に志願できます。
  • 高等学校等教員における「美術工芸」を志願できる者は、美術又は工芸の高等学校教諭普通免許状を所有している者又は令和4年3月31日までに取得見込みの者とします。
  • 高等学校等教員における「情報」を志願できる者は、情報及び情報以外の教科(科目)の高等学校教諭普通免許状を所有している者又は令和4年3月31日までに取得見込みの者とします。
    なお、採用された場合は、免許状を所有する他の教科の授業を担当する場合があります。
  • 高等学校等教員における「電気」、「機械」、「建築」、「デザイン」、「情報技術」又は「土木」を志願できる者は、工業の高等学校教諭普通免許状を所有している者又は令和4年3月31日までに取得見込みの者とします。
  • 特別支援学校教員における「特別支援教育」を志願できる者は、小学校、中学校、高等学校いずれかの教員の普通免許状及び特別支援学校の教員の普通免許状(特別支援学校自立教科教諭普通免許状及び特別支援学校自立活動教諭普通免許状を除く。)を所有している者又は令和4年3月31日までに取得見込みの者とします。

3 試験種目及び配点

障害者特別選考の受験者は、第1次試験を免除します。
第2次試験は、障害の種類や程度により、必要に応じ、一部を免除又は内容等を変更して実施します。

(1)小学校等教員、中学校等教員、養護教員、栄養教員

  • 第1次試験 免除
  • 第2次試験 
    令和3年8月21日(土曜日)個人面接100点、論文試験50点、適性検査
    令和3年8月22日(日曜日)実技試験50点(中学校等教員の理科、音楽、美術、保健体育、技術、家庭、英語で実施)
    令和3年9月11日(土曜日)又は9月12日(日曜日)集団討論90点

(2)高等学校等教員、特別支援学校教員

  • 第1次試験  免除
  • 第2次試験
    令和3年8月7日(土曜日)個人面接90点、集団討論70点、論文試験50点
    令和3年8月17日(火曜日)から8月23日(月曜日)のいずれか1日(土日を除く。) 集団面接90点、適性検査
    令和3年8月22日(日曜日)実技試験50点(高等学校等教員の保健体育、音楽、美術工芸、書道、英語で実施)

出願手続

★「持参による出願」は廃止となりました。
★「郵送による出願」でのみ受け付けます。また、障害者特別選考志願者については、その資格等の有無を確認するため、
    必要書類の原本確認を行います。詳しくは、試験要項の9ページを御覧ください。

1 出願方法

障害者特別選考の志願書等の提出は、今年度から感染拡大防止のため、「郵送による出願」のみとなりました。

  • 郵送による出願
    受付期間:令和3年5月7日(金曜日)の消印まで有効
    書類郵送先:埼玉県教育局教職員採用課(〒330-9301さいたま市浦和区高砂3-15-1)

2 提出書類

出願時の提出書類は次のとおりです。志願書等の様式の電子データは試験要項のページを御参照ください。
また、点字、拡大文字、手話通訳及び車椅子使用など、受験上の配慮を希望する場合は、志願書の備考欄に記載してください。教職員採用課から記載内容について、確認の御連絡をさせていただきます。

【提出書類】

  • 埼玉県公立学校教員採用志願書
  • 電算用志願票
  • 受験者カード
  • 受験票(63円切手を貼ったもの。)
  • 身体障害者手帳又は精神障害者保健福祉手帳の原本及び写し(原本は呈示のみ)
    ※出願期限までに写しのみ郵送してください。
  • 通知用封筒1通(角形2号に140円切手を貼り、自分の郵便番号、住所、氏名(敬称「様」)を記入してください。また、左下に志願区分、受験教科(科目)、選考区分を記入してください。)

※ 障害の種類や程度を証明する書類(診断書等)の提出を求める場合があります。

合格者からのメッセージ

障害者特別選考で合格し、埼玉県で活躍している先生の学校生活の様子や、教員を目指す障害のある方へのメッセージを紹介します。

*  *  *  *  *

  私は、ものづくりの素晴らしさを生徒に伝えたいと思い、技術科の教員を目指しました。
  授業では、一人ひとりの生徒の声に耳を傾け、その思いを受け止めながら指導することを心掛けています。また、生徒との他愛もない会話を通して、関係性を深められるよう取り組んでいます。ものづくりの活動に興味・関心のなかった生徒が、活動後に「もっと作りたい。」「次は何を作るの?」等と話しかけてくれることもあり、技術科の教員として大きな喜びを感じています。
  私には、内臓疾患がありますが、周りの先生方のサポートもあり、安心して勤めることができています。若い先生も多く、相談しながら仕事を進めることもでき、とても心強いです。また、学校には多目的トイレも設置されており、緊急時に対応できる環境も整っています。
  授業を通して、生徒の達成感に溢れる表情や、生き生きとした笑顔に触れることができることは教員の仕事の醍醐味だと思います。ぜひ皆さんも感じてみてください。

*  *  *  *  *

  教員を目指した理由は、教えることが好きだったからです。幼い頃には先生方に剣道を教えていただきましたが、年月が経ち、後輩に指導していくうちに自然と教えることに興味を持ちました。
  勤務校では、先生方にご配慮いただき、試行錯誤しながら毎日を過ごしています。私は心臓の病気がありますが、先生方と障害について話すこともあり、お声掛けなどたくさんのサポートをしていただいています。
  教員のやりがいは、生徒の成長をそばで見守ることができることです。三年生の面接指導をし、生徒が合格の連絡をしてくれた時はすごく嬉しく、感動しました。生徒が次のステージに行くサポートができたことを誇りに思います。
  私には障害があるからこその気づきや思いやりなど強みが多くあります。
  教員になりたい気持ちが本気であれば障害は妨げにはなりません。自分の強みを武器に共に頑張りましょう。同じステージでご一緒できることを願っています。

*  *  *  *  *

  私は、聴覚に障害がありますが、知的障害のある子供たちが通っている学校で働いています。教員を目指した理由は沢山ありますが、1つは大学生時代にやっていた放課後等デイサービスの支援がきっかけです。子供との関わりや成長を見届ける事の大切さを身近で感じ、もっと子供の事を支援する立場になりたいと思い、教員を目指しました。現在私が担当している子供は障害の程度が重く、また一人ひとりの支援方法も違うため、考えさせられることも多いです。子供の指導・支援は大変なこともありますが、子供の笑顔には癒されています。
  勤務校では、会議や日々の会話でつまづくこともありますが、会議資料を事前に読んだり、音声文字変換アプリを利用して会議に参加したりと工夫をしています。
  毎日が試行錯誤の連続ですが、子供と関わる事の楽しさを実感できる職場です。聴覚に障害があっても、子供と関わることが大好きであれば教員になれます。自分の気持ち次第です。

*  *  *  *  *

お問い合わせ

教育局 教職員採用課 採用試験担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎4階

ファックス:048-830-4973