トップページ > 県政情報・統計 > 人事・職員 > 採用情報 > 埼玉県内の教職員を目指す方へ > 教員 > 募集情報 > 令和3年度埼玉県立学校実習助手・埼玉県立特別支援学校寄宿舎指導員採用選考試験 > 令和3年度埼玉県立学校実習助手・埼玉県立特別支援学校寄宿舎指導員採用選考試験第1次試験実施に関するお知らせ

ページ番号:184450

掲載日:2020年10月7日

ここから本文です。

令和3年度埼玉県立学校実習助手・埼玉県立特別支援学校寄宿舎指導員採用選考試験第1次試験実施に関するお知らせ

  新型コロナウイルス感染防止の観点から、令和2年6月17日に公表した「令和3年度埼玉県立学校実習助手・埼玉県立特別支援学校寄宿舎指導員採用選考試験要項」(以下、要項という。)に記載した第1次試験についての変更点を、以下のとおりお知らせします。

  なお、今後の状況により再度変更する可能性があることを御了承ください。

1  携行品  ※全志願職種共通  ※要項に記載されている内容から変更があります。

  要項に記載の携行品に加え、新たに「健康状態申告書」(PDF:105KB)を追加しました。

  ※ 上記のPDFファイルを印刷の上、申告書の必要事項を記入し、当日必ず持参してください。

  ※ 当日の朝、試験会場で本申告書が提出されない場合、受験できません。

2  新型コロナウイルス感染防止対策

(1)体調不良等の方

  新型コロナウイルス感染症など(学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症)に罹患し治癒していない方や発熱・咳などの風邪症状のある方、保健所から濃厚接触者と判断され外出自粛の期間を過ぎていない方は、当日の受験を控えていただくようお願いします。
  なお、理由にかかわらず欠席者向けの再試験は予定しておりません。

(2)マスクの持参・着用

  試験当日は、感染防止のためマスクの持参・着用をお願いします。あわせて咳エチケットの徹底をお願いします。

(3)試験室の換気

  試験室は、換気のため、試験中も適宜、窓やドアなどを開けます。衣服で温度調節ができるよう準備をお願いします。

(4)消毒液の設置

  試験当日は、会場にアルコール消毒液を設置しますので適宜御利用ください。携帯用手指消毒用アルコールを
お持ちの方は、持参しても差し支えありません。
  また、休憩時間等には適宜手洗い・うがいをするなど感染防止対策に御協力をお願いします。

(5)その他

  試験当日までの間は、厚生労働省が公表している「新しい生活様式の実践例」を参考に、新型コロナウイルス感染症予防に努めていただくようお願いします。
  試験終了後、新型コロナウイルス感染症のPCR検査により陽性の判定を受けた場合には、必ず教職員採用課(電話048-830-6795)に連絡してください。

お問い合わせ

教育局 教職員採用課 採用試験担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎4階