Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 文化・教育 > 学校教育 > 授業料 > 埼玉県立高等学校入学料・授業料と支援制度 > 新型コロナウィルス感染症の影響で学費等の支援が必要となった学生のみなさんへ

教育委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2020年7月1日

新型コロナウィルス感染症の影響で学費等の支援が必要となった学生のみなさんへ

高校生向け支援制度

 高校生向けの支援制度についてご紹介しますので、ご活用ください。

授業料等減免制度

 家計が急変(保護者の離職、失職など)した場合、授業料等を減額・免除する制度です。

奨学金

 家計の急変(保護者の離職、失職など)により修学が困難となった高校生を対象として、奨学金を貸与する制度です。

 

※ 埼玉県高等学校等奨学金の返還中の方へ

  家計の急変(離職、失職、減収など)により奨学金の返還が困難となった奨学生を対象として、奨学金の返還が猶予される制度です。 (新型コロナウィルス感染症の影響で猶予基準を緩和しました。)

 

奨学のための給付金

 家計が急変(保護者の離職、失職など)し、一定の要件(県内在住、生活保護受給世帯・市町村民税所得割額非課税世帯など)に該当する場合、高校で必要となる教科書代や学用品などに係る教育費の一部を給付する制度です。

 

 高校生向けの支援制度に関するお問い合せは、以下まで御連絡ください。

 ・県立高校にお通いの方は、財務課「修学支援制度コールセンター」電話:048-822-5670

 ・私立高校にお通いの方は、学事課「学費軽減ヘルプデスク」電話:048-830-2725 

 

大学生向け支援制度

 大学生向けの支援制度についてご紹介しますので、ご活用ください。

学生支援緊急給付金(文部科学省)

 世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により、大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学をあきらめることがないよう、現金を支給する制度です。

給付型奨学金(日本学生支援機構)

 予期できない事由により家計が急変し、急変後の収入状況が住民税情報に反映される前に緊急に支援の必要がある場合、急変後の所得の見込みにより要件を満たすことが確認されれば給付型奨学金が支援される制度です。

貸与型奨学金(日本学生支援機構)

 失職、破産等により家計が急変し、緊急に奨学金の必要が生じた場合、奨学金が貸与される制度です。 

 

 大学生向けの支援制度に関しては、在学する学校にお問合せください。

 

私立専門学校等に通う学生向け支援制度

 県内の私立専門学校等に通う学生を対象とした授業料軽減については、学事課ホームページをご覧ください。

 

私立幼稚園に通う園児向け支援制度

 県内の私立幼稚園に通う園児の保護者負担を軽減する制度をご紹介しますので、ご活用ください。

保育料軽減(家計急変世帯に対する補助)制度

 家計が急変(保護者の離婚、失職など)して、保育料の納入が困難となった世帯に対して、在園する幼稚園を通じて、保育料の一部を軽減する制度です。
 対象となるには、一定の要件等がありますので、詳細は下記URLをご覧ください。

 

お問い合わせ

教育局 財務課 授業料・奨学金担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎4階

ファックス:048-833-0497

総務部 学事課 高等学校担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

ファックス:048-830-4735

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?