更新日:2022年3月30日(水曜日)

先輩職員からのメッセージ:加藤 舞子

ここから本文です。

加藤さん顔写真

【福祉】福祉部 川越児童相談所 安全確認・市町村支援担当 児童福祉司

加藤 舞子平成29年 4月採用

少しでも子どもの不安な気持ちを軽減できるよう支援していきたいと思います。

Q.現在の仕事の具体的な内容とやりがいを教えてください。

A.児童相談所では、0歳から18歳未満までの児童についての相談に応じています。私は、児童福祉司(ケースワーカー)として、虐待・しつけ・障害・非行・里親等の相談を受けています。具体的には、児童や保護者との面接、市役所や学校等、関係機関と連携し必要な支援や援助を行っています。近年は、子どもの安心安全を守るために関係機関との情報共有を密にするようになっており、医療機関や警察ともやり取りすることが増えました。子どもが安心して生活できる環境を整えられた時、この仕事をしていてよかったと感じます。


この他の質問と回答を見る
https://www.pref.saitama.lg.jp/f1903/saiyou/r3message/katou.html