Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 人事・職員 > 採用情報 > 埼玉県職員採用情報 > 職員採用試験 > 経験者職員採用試験(海外活動等経験者区分)

ここから本文です。

 

掲載日:2020年8月31日

経験者職員採用試験(海外活動等経験者区分)

令和2年度経験者職員採用試験(海外活動等経験者区分)を以下のとおり実施します。 
注意試験の日時・試験会場等につきましては、新型コロナウイルス感染症の状況などにより、変更となる場合があります。
注意必ず最新の情報を埼玉県人事委員会事務局ホームページ「埼玉県職員採用情報」で確認するようにしてください。

 受験案内・リーフレット

画像をクリックすると、経験者職員採用試験(海外活動等経験者区分)の受験案内が開きます。

(PDF:710KB)

画像をクリックすると、経験者職員採用試験(海外活動等経験者区分)のリーフレットが開きます。

経験者職員採用試験(海外活動等経験者区分)リーフレットバナー(PDF:713KB)

職種

職種

採用予定者数

(人)

一般行政

ページの先頭へ戻る  

受験資格

平成2年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた人
(令和2年4月1日現在21~29歳)

※地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する人は受験できません(以下はその内容です)。

  1. 日本国籍を有しない人
  2. 地方公務員法第16条に規定する次の欠格条項に該当する人(以下はその内容です。)
  • 禁錮(きんこ)以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  • 埼玉県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
  • 平成11年民法改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている人(心神耗弱を原因とするもの以外)

※平成11年4月2日以降に生まれた人で、大学を卒業した(令和3年3月までに卒業する見込みの)人又は埼玉県人事委員会事務局が同等の資格があると認める人も受験できます。

海外活動等経験者区分で求められる「海外活動等経験」の例

  • (1)海外の大学等への留学経験があり、留学先大学等で学位又は単位を取得した人
  • (2)独立行政法人国際協力機構法の規定に基づく青年海外協力隊員、日系社会青年ボランティア、国際交流基金実施の日本語パートナーズ等の活動経験がある人
  • (3)公益法人、NPO法人等の団体を通じ、海外での国際貢献活動に従事した経験のある人

ページの先頭へ戻る

申込方法

原則として電子申請(インターネット)による申込みとなります。

申込受付期間は8月20日(木曜日)9時30分~8月31日(月曜日)17時00分です。 期間内に「申請到達」したものを有効とします。

ページの先頭へ戻る

試験日程

受験案内の掲載日

5月1日(金曜日)

受付期間

8月20日(木曜日)~8月31日(月曜日)

第1次試験:試験日

9月27日(日曜日)

第1次試験:合格発表日

10月20日(火曜日)

第2次試験:試験日

10月31日(土曜日)

第2次試験:合格発表日

11月17日(火曜日)

第3次試験:試験日

11月29日(日曜日)

第3次試験:合格発表日

12月11日(金曜日)

ページの先頭へ戻る

第1次試験 実施方法・出題分野

試験種目

試験時間

試験内容

出題分野

教養試験

120分

公務員として必要な一般的知識及び知能について、多肢択一式により行います。
40問必須解答(全問解答制)

知能分野

文章理解(英語を含む)、判断推理、数的推理、資料解釈

知識分野

社会科学(法律、政治、経済、社会一般)
人文科学(日本史、世界史、地理)
自然科学(物理、化学、生物、地学、数学)

論文試験I

75分

海外活動等を通じて培った知識・能力に関して、900字~1,100字の記述式による筆記試験を行います。

ページの先頭へ戻る

第2次試験 実施方法

試験

種目

試験

時間

試験内容

論文

試験II

75分

文章による表現力、課題に対する理解力、思考力、その他の能力について、900字~1,100字の記述式による筆記試験を行います。
課題については、例題を参照してください。

人物

試験I

30分程度

社会性、積極性、信頼性、その他の能力について、個別面接による試験を行います。
また、人物試験の参考とするため、公務員として職務遂行上必要な素質及び適性についての検査を行います。

ページの先頭へ戻る

第3次試験 実施方法

試験種目

試験時間

試験内容

人物試験II

30分程度

社会性、積極性、信頼性、達成力などについて、個別面接による試験を行います。

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

人事委員会事務局 任用審査課 採用試験担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 県庁第二庁舎3階

ファックス:048-830-4930