Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年7月13日

先輩職員からのメッセージ(林業 赤熊 恵理)

埼玉県職員を希望する皆さんに対し、先輩職員からのメッセージです。

【林業】

赤熊 恵理(あかぐま えり)

寄居林業事務所 治山・森林管理道担当(技師)(平成29年3月1日現在)

林業 赤熊 恵理 

異動歴

平成28年  4月採用 現所属

現在の仕事の具体的な内容を教えてください。

現在は、公共事業の一分野である治山事業に関する業務を担当しています。治山事業は、主に山崩れや土砂の流出を防ぐための構造物の整備をするもので、山間地域の住民が災害なく安全に過ごすために必要不可欠な業務です。具体的には、まず山崩れ等の現場に行って調査・測量し、それに対する対策を考え設計・積算をします。その後、工事の発注をし、発注後は請負業者とともに施工を進めていきます。施工中には現場監督として工事現場に行き、設計通りの工事ができているか、よりよい工事にするために変更すべき箇所がないか等の確認を行います。

現在の仕事のやりがい、魅力について教えてください。

治山工事を行い、災害を防止し地域住民の生活環境の改善を目指していく中で、地域住民の方から感謝のお言葉をいただくことがあり、やりがいを感じます。また、自分で測量から設計、積算、工事管理まですべて行うため、工事が終了すると大きな達成感があります。自分で設計し担当した構造物は長期間残るため、目に見えて役立っていることを感じられるのも魅力です。

今までの仕事で印象に残っていること、大変だったこと、成長を実感できたことについて教えてください。

治山工事は全くの初心者のため、知識が少ない中で実際に設計を行うのが大変でした。まず先輩職員の言っていることがなかなか理解できず、用語を理解しながら工事を担当しました。先輩職員に御指導いただきながらも、知識が少ない中で施工業者と打合せを重ね、よりよい構造物の完成を目指していくのは大変でした。まだまだ知識不足ではありますが、二番目の工事からは流れがわかりスムーズに現場指導ができているので成長を実感しています。

同じ分野で働く他職種とのかかわりや印象などを教えてください。

他職種とのかかわりは特に活発ではありませんが、農業土木の人達とは測量大会などの行事を通じて交流を深めています。同期の他職種の人々とは業務以外の機会を見つけて交流し、幅広い知識や情報を吸収していこうと思います。

埼玉県を志望した理由又は埼玉県職員になってよかったと思うことを教えてください。

私自身、県民でありながら埼玉県の森林についてあまり知らなかったため、知識を増やしてより多くの方に埼玉県の自然の魅力を伝えていきたいという思いで入庁しました。大学で学んできた森林の知識を活かして、生まれ育った埼玉県に貢献していきたいと思っています。

今後チャレンジしたいこと、今後の目標について教えてください。

現在は、目の前の業務で精一杯ではありますが、様々な知識を身につけて森林を多面的な面からサポートしていきたいです。林家さんをはじめ生産者の方々と直接関わるような仕事もしてみたいと思っています。

スポーツや趣味など休日や余暇の過ごし方を教えてください。

身体を動かすことが好きで、普段からスポーツジムに通い、ランニングやボクササイズ、トレーニング等をしています。新しい出会いもあり、充実した日々を過ごしています。また、長期休暇には自然散策や旅行をしてリフレッシュをしています。

同じ職種で受験する方へのアドバイスがあれば教えてください。

教養試験については、市販の本で対策を行いました。専門試験については、大学の講義内容の復習と類似の試験問題を繰り返し解きました。面接試験については、大学のキャリアアドバイザーや友人に模擬面接を行っていただきました。また、面接試験を繰り返し受け、雰囲気に慣れていきました。他県の県庁インターンシップ、町役場のインターンシップに参加することにより、仕事についての理解を深めることができました。そのため、インターンシップ等を通して様々な経験をしていくことが大切だと思います。

埼玉県を目指す方へメッセージをお願いします。

赤熊技師
林業職には知識が豊富で目標となる先輩職員が多く、とても働きやすい職場だと思います。皆様と一緒に働けることを楽しみにしています。

お問い合わせ

人事委員会事務局 任用審査課 採用試験担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 県庁第二庁舎3階

ファックス:048-830-4930