トップページ > イベントカレンダー > 東京オリンピック・パラリンピック競技大会及び聖火リレー警備に向けた警察からのお願い!

ページ番号:193730

掲載日:2021年4月1日

ここから本文です。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会及び聖火リレー警備に向けた警察からのお願い!

1、テロ未然防止のための県民の皆さまへのお願い!
オリンピック・パラリンピック、聖火リレーは、国際的な注目度の高い行事であり、テロ行為者の格好の標的になります。
大会が安全に開催されるよう万全なテロ未然防止対策を講じる必要があるため、警察による各各種対策へのご理解とご協力をお願いします。
テロを敢行する者は、事前に現場の下見や爆弾の実験をするなどの準備を行います。
●見かけない車が、複数回・長時間駐車している
●見かけない人が、メモや、写真やビデオを撮ったりしながら行ったり来たりしている
●電車やバスの車内、ホームなどに荷物などを置き去ろうとしている
●天候や季節に合わない不自然な服装をしている
●ホームセンターなどで大量に農薬を購入したり、薬局などから大量に薬品を購入している
●一般家庭なのに大量の薬ビンなどを家庭ゴミとして出している
など、皆さまの周りで「何かおかしいな」と思ったら、110番又は最寄りの警察署に通報をお願いします。

2、大会期間中の交通混雑緩和へのお願い!
大会期間中は、通常の交通量に大会関係車両等の利用が加わることにより、一部の高速道路や会場周辺を中心に激しい交通渋滞の発生が予想されます。
大会関係者の安全で円滑な輸送と経済活動及び市民生活を両立させるために、次の通り、ご協力をお願いします。
●車両を運転するときに混雑するルートと時間を回避する。
●計画的な休暇の取得により混雑を回避する。
●テレワークの実施により混雑を回避する。
●時差出勤により混雑時間を回避する。
※会場周辺における交通規制の検討状況等については、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

県警察本部オリンピック・パラリンピック対策課(電話048-832-0110(代表))