Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 埼玉県議会トップ > 議会広報 > トピックス・お知らせ > 県議会トピックス-平成28年度- > リオデジャネイロオリンピック・体操競技女子日本代表選手が表敬訪問

埼玉県議会 議会のトップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

 

掲載日:2019年7月2日

リオデジャネイロオリンピック・体操競技女子日本代表選手が表敬訪問

リオデジャネイロオリンピック・体操競技女子日本代表の宮川紗江(みやかわさえ)選手が県議会を表敬訪問しました。

概要

【日時】

平成28年7月7日(木曜日)14時00分~14時10分

【場所】

議長応接室

【訪問者】

  • 宮川 紗江 選手(西武台高等学校2年)
  • 西島 昭三 学校法人武陽学園理事長
  • 深澤 一博 西武台高等学校長
  • 工藤 明子 西武台高等学校教諭
  • 速見 佑斗 セインツ体操クラブ代表コーチ

選手関係者 ほか1名

石井平夫副議長のあいさつ(要旨)

石井平夫副議長のあいさつ選手、リオデジャネイロオリンピック出場決定、誠におめでとうございます。
2歳から体操を始められたということですが、こうしてオリンピック選手に選ばれるまでには、一生懸命、日々の練習を重ねてこられたのだと思います。
スポーツは技術力、精神力の競い合いと言いますが、これまでのご努力に、敬意を表します。
また、この度の快挙は、日々指導をしていらっしゃる速見コーチ、西島理事長、深澤校長、工藤先生をはじめとする学校関係者の方々、そして何よりも愛情をもって見守ってこられたご家族等、多くの皆様のご尽力賜物だと思います。
さて、宮川選手の得意種目は「」と「だと伺いました。
特に、床運動では、昨年のグラスゴーでの世界選手権でH難度の大技を決め、メダルまであと一歩の4位に入賞されました。
その際、「悔しいけれど、勝負は来年のオリンピック」とおっしゃったそうですが、まさに、その勝負の時が1か月後に迫ってまいりました。
ブラジルは地球の反対側にある国です。
長時間の移動になりますので、万全の体調で本番を迎えることができるよう、コンディション調整には是非ご留意ください。
そして、これまで培ってきたご自身の力を、存分に発揮されることを願っています。
4月に発生した熊本地震では、広範な地域にわたって甚大な被害がでております。
復旧・復興への道のりはしいですが、宮川選手をはじめ、日本選手団の活躍は、必ずや被災された方々を勇気づけることと思います。
結びに、オリンピックでのご健闘を心からご祈念申し上げ、私の激励の言葉といたします。
頑張ってください。

当日の様子

記念品の贈呈

石井副議長から宮川選手へ記念品の贈呈

記念撮影

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?