Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県議会 議会のトップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

 

掲載日:2019年5月31日

平成27年2月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (田村琢実議員)

「埼玉っ子コバトン体操(仮称)」の導入について

Q 田村琢実議員(自民

ラジオ体操は、幼少の頃から学校や地域での行事で使用され、国民全体で大変親しまれている体操として定着をしております。同様に、都道府県において、県民の健康増進などを目的として全県で行う体操のことを県民体操というそうで、北海道や茨城県、福岡県などで制定されているそうです。県民体操の利点は、幼少の頃から学校や地域で習い実施されることで、健康増進はもとより、郷土愛育成につながることです。
そこで、埼玉県も県民体操として(仮称)埼玉っ子コバトン体操を導入することを提案いたしますが、教育長の御見解をお伺いいたします。

A 関根郁夫 教育長

現在、県民の間や学校現場では、「ラジオ体操」が定着するとともに、多くの学校では、体育の授業において独自の「自校体操」を実施しております。
このような中で、県民体操の導入は、健康増進に加えて郷土愛の育成という今までにない観点から示唆に富んだ御提案であると考えております。
県教育委員会といたしましては、新たな県民体操をすぐに実施することは現状では難しいと考えておりますが、他県の状況も参考にしながら、「埼玉っ子コバトン体操(仮称)」について研究してまいります。

 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?