Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

埼玉県議会 議会のトップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

 

掲載日:2019年5月31日

平成27年2月定例会 代表質問 質疑質問・答弁全文 (吉田芳朝議員)

東京オリンピック・パラリンピック、国際女子マラソンに向けた取組について

Q 吉田芳朝議員(民主・無所属

東京オリンピック・パラリンピックの開催まで、あと5年となりました。新年度予算においても、東京オリンピック・パラリンピックに向け、多くの取組についても予算化をされています。とりわけ、埼玉県では東京都に次ぐ開催地となることから、世界中からも多くの方々が来県されることも予想されています。万全の体制で東京オリンピック・パラリンピックが開催できるよう、そして何よりも埼玉県を世界にアピールできる様々な仕組みを今から仕込んでおいていただきたいと思います。花や野菜の出荷額が全国でもトップクラスということで、食や花をアピールすることもできます。オリンピック・パラリンピックを観戦した後にふらっと立ち寄れるような観光地への誘導する、そういった仕組みもいいかもしれません。もちろん、地元市との協力、例えば細かいところでは道路標識の英語表記の整備充実など、オリンピック・パラリンピックを開催する2020年に向けた埼玉県の取組についてお伺いをいたします。
また、本年はスポーツでは11月15日、国際女子マラソンが予定をされています。財政難から断念せざるを得なくなった横浜国際女子マラソンから引き継ぐ形で行われる国際女子マラソンであります。2016年のリオデジャネイロオリンピックの代表選考会の一つとして実施されるということもあり、埼玉県が注目される大会となるわけであります。是非とも埼玉をアピールできるようなすばらしい大会にしてほしいと願うわけですが、埼玉県庁にはマラソンについては多くの知恵を持った川内優輝さんというすばらしい職員もいらっしゃいます。埼玉県を是非すばらしくアピールできるような、そういった国際女子マラソンにしていただくよう準備をしていただきたいと思います。2020年の東京オリンピック・パラリンピック、そしてまずは本年の国際女子マラソンの開催と、埼玉をよりアピールできるような取組について知事にお尋ねをいたします。

A 上田清司 知事

オリンピック・パラリンピックは本県の魅力を世界に発信し、観光客を誘致する絶好のチャンスであります。
そこで、県ではオリンピック・パラリンピックに向けて、来年度は外国人観光客100万人誘致を目指し、プロジェクトチームを設置し強力なプロモーションを行います。
また、オリンピック・パラリンピックはスポーツの祭典であると同時に文化の祭典でもございます。
本県の芸術文化を国内外へ発信するため、蜷川幸雄氏総合演出の「さいたまゴールド・シアター」及び「さいたまネクスト・シアター」を中心に県内外から参加する10、000人による「大群像劇(だいぐんぞうげき)」の企画をスタートさせていただきます。
さらに、2020年までには道路標識や観光案内表示の多言語化、通訳をはじめとするボランティアの育成を図るなど、外国人旅行者の円滑な移動や快適な滞在ができる「おもてなしの体制」を整えなければなりません。
また、今年11月にさいたま市などと共催する国際女子マラソンは、県内で初めて開催される国際レースでございます。
この大会は御承知のとおり全国ネットによる実況中継が行われるほか、新聞にも大きく取り上げられますので埼玉県の宣伝効果は計り知れません。
県としては、大会に合わせて県内各地の特産品や伝統文化を広く紹介するイベントを開催するなど、本県全体を振興する取組を行います。
また、国内外(こくないがい)のレース経験が豊富な川内選手から選手の立場で見た運営やおもてなしのアドバイスも取り入れ、埼玉ならではの魅力のある大会にしてまいります。
新年度には、知事部局にスポーツ局長を置き、市町村や観光、経済、プロスポーツ団体などとこれまで以上に連携を深め、スポーツが持つ魅力や可能性を最大限に活用した地域振興策を展開してまいります。
オリンピック・パラリンピックや国際女子マラソン等の開催を通じて、埼玉県の魅力を日本国中に、できれば世界にアピールしたいと思います。

 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課 広報担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?