Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 埼玉県議会トップ > 定例会 > 定例会概要 > 平成26年9月定例会 > 一般質問 質疑質問・答弁全文 > 9月30日(火曜日) > 山川百合子(民) > 平成26年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (山川百合子議員)

埼玉県議会 議会のトップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

 

掲載日:2019年5月21日

平成26年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (山川百合子議員)

自転車レーンの整備を草加にも

Q 山川百合子議員(民主・無所属

最後に、地元問題について県土整備部長にお伺いいたします。
平成20年、私は、自転車利用のための環境整備の必要性について議会で取り上げました。地元草加でも、サイクリングロードへの期待はあるものの、より身近で切実な課題は、車道を自転車が安全に通行するための路肩の平たん化や自転車レーンの整備です。特に、市内を走る県道における自転車の安全通行への強い要望があり、是非早急な整備をお願いするものです。
そこで、草加市内を通る県道越谷八潮線、谷塚停車場線、草加流山線における自転車レーン整備の今後の見通しについてお伺いをいたします。 

A 柳沢一正 県土整備部長

現在、県では自転車や歩行者の安心・安全を確保するため、「自転車すいすい55プラン」に取り組んでおります。
草加市内では、自転車の交通量が多い県道越谷八潮線、谷塚停車場線及び草加流山線の3路線で自転車レーンの整備を進めております。
越谷八潮線では、東武スカイツリーライン松原団地駅に至る市道との交差点から草加流山線までの約530メートルの区間で、歩道のバリアフリー工事と合わせて整備を行っております。
このうち、北側の約260メートル区間は、平成26年度内に整備が完了する予定でございます。
この区間の整備完了後、残る約270メートル区間につきましても、引き続き、整備を行ってまいります。
また、谷塚停車場線及び草加流山線では、現在、設計を進めており、今後、警察など関係機関との協議を行い、地元の皆様の御理解をいただき、整備を進めてまいります。 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?