Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 埼玉県議会トップ > 定例会 > 定例会概要 > 平成26年9月定例会 > 一般質問 質疑質問・答弁全文 > 9月30日(火曜日) > 齊藤邦明(自) > 平成26年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (齊藤邦明議員)

埼玉県議会 議会のトップ画像

ここから本文です。

 

掲載日:2019年5月21日

平成26年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (齊藤邦明議員)

学校におけるAED設置の在り方について

Q 齊藤邦明議員(自民

続いて、学校におけるAED設置の在り方について伺います。
ここのところ大分涼しくなり、朝晩は肌寒さを感じるようにはなりましたが、今年の夏も酷暑でした。熊谷地方気象台の7月、8月の記録を見ると、最高気温が30度以上である真夏日は39日あり、そのうち、35度以上である猛暑日は18日を数えました。体を動かすことが好きなので、小学校の体育館でスポーツを楽しむこともあるのですが、7月下旬から8月上旬にかけては特に厳しさを感じました。
「ここの体育館にはAEDがないのかな」、休憩中に一人の方が発した言葉ですが、どきっとさせられました。学校にはAEDが100パーセント設置されていますが、どこに設置されているかは把握していませんでした。夏場にリスクが高まるとも言われる心室細動、もしものときの備えが甘いことに気づかされました。
家に帰ってすぐに、「街の情報館」のページで設置場所を確認したところ、職員室に設置されていることが分かりました。地図からAED設置施設を探すことができる同ページでは、設置場所から利用可能な曜日と時間、大人用と子供用のパッドの有無などが確認できます。いい機会なので、県内の小中高等学校のAED設置状況について調べてみたところ、設置場所は様々でした。改めて県に問い合わせたところ、職員室を中心に保健室、玄関、体育館、事務室、校庭などに設置されているとのことでしたが、AEDの設置場所を統一できないものなのでしょうか。教職員がいない夜間や休日などにも、スポーツ少年団や地域のスポーツサークルが学校を利用することがあります。有事の際、特に焦っているときは探し物が目に入りづらいものです。もしものときに備えて、誰もが探すことなくAEDを使用できるという観点から、AEDの設置場所を統一すべきだと考えますが、いかがでしょうか。
また、それと同時に、AED設置場所の案内表示が必要だと考えています。県に問い合わせたところ、校舎内では100パーセント設置されているとのことです。しかし、体育館の場合、小学校では16.1パーセントの114校が、中学校では14.1パーセントの51校が案内表示を設置していないとのことでした。1分1秒を争う命に関わることです。8割を超えているから大丈夫という世界ではないと思いますが、いかがお考えでしょうか。
以上、教育長の御所見をお聞かせ願います。 

A 関根郁夫 教育長

まず、県内すべての学校でAEDの設置場所を統一することについてでございます。
学校では、学校管理下における児童生徒の緊急事態に一刻も早く対応できるよう、最も適切な場所にAEDを設置しております。
このため、AEDの設置場所は、学校の実情に応じ、保健室や職員室、玄関、体育館などと各学校で異なっております。
御質問のAEDの設置場所を統一することは、学校の利用者や他校の教職員にとっても分かり易いという利点はありますが、学校ごとの状況が異なるため、現状では難しいと考えております。
次に、体育館にAEDの設置場所の案内表示をすることについてでございます。
議員御指摘のとおり、多くの学校は、地域の方に夜間や休日でもグラウンドや体育館等の施設を開放しており、AEDがどこに設置しているかを利用者に分かり易くお知らせすることは大切なことであります。
県教育委員会といたしましては、小・中学校の校長会や市町村の担当者が集まる会議等を利用し、体育館をはじめ、AEDの設置場所の案内表示を行うよう働きかけてまいります。 

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?