Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 埼玉県議会トップ > 定例会 > 定例会概要 > 平成26年9月定例会 > 一般質問 質疑質問・答弁全文 > 9月26日(金曜日) > 山本正乃(民) > 平成26年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (山本正乃議員)

埼玉県議会 議会のトップ画像

ここから本文です。

 

掲載日:2019年5月21日

平成26年9月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (山本正乃議員)

県道平方東京線の拡幅整備について

Q 山本正乃議員(民主・無所属

最後に、地元問題についてお伺いします。
まず、県道平方東京線の拡幅整備についてお伺いします。
県道平方東京線は、越谷市平方地区内から八潮市を通り、東京都に至る南北方向の県道です。平成23年9月議会でも質問させていただき、用地の取得に向け、地元越谷市の御協力をいただきながら、まずは道路事業への御理解がいただけるよう努めてまいりますとの御答弁をいただきました。用地取得が整ったところから拡幅工事を進めていただき、感謝を申し上げているところです。
しかしながら、本年9月1日より新方地区におけるミニバスの試行運行が始まり、車同士のすれ違いができず、不便な区間がまだまだございます。地元の自治会役員さんにお話をお伺いしてまいりましたが、地元では用地について協力するので、早く拡幅工事をしてほしいとのことでした。また、新方小学校の通学路に当たり、登下校する児童の安全確保のためにも、拡幅整備が望まれています。
そこで、県道平方東京線の拡幅整備について、進捗状況と今後の見通しについて県土整備部長にお伺いいたします。

A 柳沢一正 県土整備部長

越谷市新方(にいがた)地区のこの県道では、新方小学校付近から北側1.1キロメートル区間で道路の拡幅整備を進めております。
これまでに、210メートルの整備が完了いたしました。
平成26年度は、新方小学校に面する180メートル区間の用地買収を行い、道路拡幅工事を実施してまいります。
今後の見通しでございますが、用地買収が難航している区間もありますことから、地元越谷市の御協力をいただきながら、引き続き道路事業に御理解いただけるよう、努めてまいります。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?