Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 埼玉県議会トップ > 定例会 > 定例会概要 > 平成26年6月定例会 > 一般質問 質疑質問・答弁全文 > 7月3日(木曜日) > 立石泰広(自) > 平成26年6月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (立石泰広議員)

埼玉県議会 トップ写真

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

 

掲載日:2018年3月29日

平成26年6月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (立石泰広議員)

中距離電車湘南新宿ライン川口駅停車について

Q 立石泰広議員(自民

県内の中距離電車であるJR湘南新宿ラインは、東京都内や神奈川県方面へ全列車が南北直通運転しており、通勤通学者にとって大変利便性の高い列車です。現在、県内の大宮駅以南では浦和駅に停車しております。川口駅は、県下で大宮駅や浦和駅などに次ぐ4番目に利用者数の多い駅ですが、ホームが一つしかなく、京浜東北線のみが停車しております。近年、川口駅周辺には高層マンションの建設が進んでいるためか、平日の朝のラッシュ時には、混雑でホームに人があふれることがあります。このため、安全に安心して列車を利用するには、川口駅にホームを増設して湘南新宿ラインを停車させることも効果があるのではないかと考えております。
地元川口市では、奥ノ木川口市長も湘南新宿ラインの川口駅停車について最優先で取り組む課題の一つに取り上げており、我々自民党議員団も地元選出の新藤総務大臣とともにJRや国土交通省へ要望活動を行ってまいりました。湘南新宿ラインは駅の最も西寄りを走行しているので、西口駅前広場との間にある緑地帯を活用してホームを増設すれば、停車も可能になると聞いております。増設されたホームに全ての列車を止めることが難しければ、例えば中距離電車の速達性も考慮して、赤羽駅に停車する列車の何本かを川口駅に振り替えるといった停車駅パターンの工夫も一案かと考えます。また、地元とJR東日本との共栄の観点から、川口駅駅舎の更新などと一体となって川口駅停車の検討を進めることも一案だと考えます。
いずれにせよ、中距離電車湘南新宿ラインの川口駅停車は地元の悲願であり、県としてもしっかり取り組んでいただきたいと思いますが、企画財政部長の御所見をお伺いします。

A 中野 晃 企画財政部長

川口駅は、1日当たりの乗降客数が平成24年度末現在で158,300人であります。
これは、大宮駅、浦和駅、和光市駅に次ぐ乗降客数であり、また、一つの路線しか止まらない駅としては、県内で最も乗降客数が多い駅となっております。
また、ラッシュ時に事故などにより列車の遅延が生じると、ホーム上に多数の人があふれ、危険であるため駅への入場規制が行われる状況もございます。
JR東日本では、中距離電車の川口駅停車については、駅の地形や構造などから見て、ホームの増設は物理的、技術的には可能であろうとしています。
一方、大宮駅から赤羽駅の間に停車駅が多くなると、遠方からの乗客を速やかに都心に輸送するという中距離電車の役割が損なわれることから、川口駅の停車は困難としております。
これまで、県では地元の皆様方の強い要望を受け、JR東日本に対し、ホームの新設による湘南新宿ライン等の中距離電車の川口駅停車について要望してまいりました。
県といたしましては、議員御提案のアイデアも踏まえまして、JR東日本に検討していただくよう引き続き粘り強く働き掛けてまいりたいと考えております。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

電話:048-830-6250

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?