埼玉県議会

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

ページ番号:27446

掲載日:2019年5月30日

平成26年2月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (島田正一議員)

個人住民税市町村表彰について

Q 島田正一議員(自民)

個人住民税市町村表彰は創設から5年たちました。厳しい納税環境の中で個人住民税の税収確保に取り組み、成果を上げた市町村を表彰するもので、表彰式に引き続いて受賞市町村長と知事との意見交換会も行われ、個人住民税の税収確保について有意義な意見交換が行われております。
この表彰には幾つかの部門があります。どの部門も各団体の努力の成果が実を結んだことについて表彰することになっており、妥当なものと思います。しかし、これらの部門の最上位の方にはなれないものの、懸命な徴収努力を重ねたことにより、着実に成果を上げてきている市町村もあると思われます。懸命に努力した市町村についても県で何らかの形で評価することで、徴税職員のモチベーション向上による納税率の向上、税収確保、それが更に県全体の数値を押し上げることにもつながっていくのではないかと考えますが、県としての考えを総務部長に伺います。

A 三井隆司 総務部長

県税収入の4割以上は個人県民税で占めており、最も重要な税目となっておりますが、この徴収は制度上、市町村が行っておりますので、いかに市町村がその徴収に取り組んでいただけるかがポイントとなります。
そこで、個人県民税の税収確保を図るため、納税部門で優秀な成績を挙げた市町村を表彰する制度を平成21年度に創設いたしました。
この表彰では、納税率上位団体を表彰するだけではなく、「納税率アップ率」や「収入未済額圧縮額」などの部門賞を設け、成果を挙げた市町村を表彰しております。
平成25年度の表彰では、納税率順位が県内61位の市が、収入未済額圧縮額部門では、県内順位でさいたま市に次いで2位となり表彰されるなど、市町村のモチベーションの向上につながっているケースもございます。
今年度は、大きな成果を上げた市町村を対象に「特別表彰」部門を創設し、2年連続現年度課税分の納税率100パーセントを達成した東秩父村を表彰いたしました。
また、従来の表彰には該当しないものの、独自の取組を積極的に進め顕著な成果を挙げた市町村も表彰できるよう「功績部門」も新たに創設いたしました。
市町村が知恵を絞って独自の取組をしていただき、他の市町村の模範になるような成果を上げていただくことを期待しております。
今後も、努力し成果を上げた市町村を評価し、その取組を他の市町村に広めることで、県全体として個人県民税の納税率向上につながるよう努めてまいります。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?