埼玉県議会

ここから本文です。

ページ番号:27633

掲載日:2019年5月30日

平成26年2月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (土屋恵一議員)

県道さいたまふじみ野所沢線の交差点整備及び歩道整備について

Q 土屋恵一議員(自民)

県道さいたまふじみ野所沢線の多福寺前交差点については、平成21年12月定例会でも質問させていただいておりますが、地蔵通りと多福寺前の2か所の交差点は、三芳スマートインターチェンジへアクセスする道路の交差点としてますます交通量が増加しております。また、交通量の増加に伴い、右折車によって朝夕を中心に慢性的な交通渋滞が生じております。用地の取得に向けて土地の測量や建物の調査などを進めているということでありますが、早期の改良工事着手ができないか、県土整備部長にお伺いいたします。
また、県道さいたまふじみ野所沢線の多福寺前交差点から下組交差点まで現在歩道整備工事を実施しているところでありますが、歩行者の安全をいち早く確保するためにも早期の完成ができないか、併せて県土整備部長にお伺いいたします。

A 柳沢一正 県土整備部長

まず、多福寺前交差点の整備につきましては、用地買収率は64パーセントとなっており、交差点南側160メートル区間の工事が完成しております。
引き続き、事業の推進に努めてまいります。
地蔵通りとの交差点の整備につきましては、多福寺前交差点の整備の進捗状況や交通状況を見ながら検討してまいります。
また、多福寺前交差点から下組交差点までの歩道整備につきましては、用地買収率は80パーセントとなっており、まとまって用地が確保できた箇所から工事を進めております。
引き続き、早期完成に努めてまいります。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?