埼玉県議会

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

ページ番号:27537

掲載日:2019年5月30日

平成26年2月定例会 代表質問 質疑質問・答弁全文 (西山淳次議員)

教員を元気にする施策について

Q 西山淳次議員(公明

国会では、教育委員会制度の見直し論議がにぎやかであります。我が党は、教育の政治的中立は極めて重要と考えておりますので、与党の一員としてその対応に大変苦慮しております。一方で、本県でも歴史教育の在り方をめぐって議論がにぎやかですが、どうもハンドルが右に切れていき過ぎるようで、危なっかしくて見ていられません。国でも県でも、どうやら政治の側が教育に対して不満が多いようですが、実際の教育現場はどうなんでしょうか。
本県の先生方は、日々元気に生徒たちに向き合っているでしょうか。教育者としての誇りと使命感に燃えているでしょうか。私は、そうした点が一番大事だと思っております。私が心配するのは、現場の先生方は疲れていないだろうかということです。

昨年度末、教職員の退職金引下げに伴って予想を超える多数の早期退職者が出て、ニュースにもなりました。多くの早期退職者が出たのはなぜか。制度の改正が、多忙でへとへとになっていた高齢教員たちの背中を押したという指摘が一部にありました。私自身も知り合いの複数の教員から、「現場の大変さや教員の気持ちを分かってくれていない」との意見もいただきました。官民較差の是正という埼玉県の判断は間違っていなかったと思いますが、疲弊する教育現場を今後どう応援していくのか、大きな課題だと感じさせられた出来事でした。

さて、どうすれば本県の教員が元気が増して能力が発揮されていくのでしょうか。一例を挙げれば、子供と向き合う時間をできる限り確保すること、また、教員の勝負の場である授業に力を注ぐ環境をつくること、こうしたことがとても大切だと私は考えております。

そこで、教育委員会委員長に伺います。本県の先生方は疲れていませんか。大丈夫でしょうか。また、今後本県の教員が元気になっていくような施策に取り組むことが大事だと思いますが、こうした観点から是非とも教育委員会として取り組んでいただきたいと思いますが、教育委員会委員長の御所見をお願いします。

A 千葉照実 教育委員会委員長

まず、「本県の先生方は疲れていないか。」についてでございます。

私は、学校訪問などを通して、本県の教員は、日々の授業はもちろんのこと、子供たち一人一人が抱えている課題の解決や保護者への対応などに、真摯に取り組んでいると実感しております。

このような中で、課題の解決に取り組みながらも、ストレスや疲労感を抱えている教員が少なからずいることもまた認識しております。

次に、「教員が元気になっていく施策」についてでございます。

私は、教員が元気に教育活動に取り組むためには、モチベーションの維持・向上と職場環境の更なる整備が大切であると考えております。

県では、モチベーションの向上策の一つとして平成15年度から、教科指導や部活動などに地道に努力した教員を、「優秀な教員」として賞揚しており、平成25年度は56名の教員を表彰いたしました。

また、今年度から取り組んでいる「学びの道場」事業では、授業力に定評のある教員の授業を若手の教員に公開し、その映像を教員研修に用いるなど、優秀な教員の活躍の場の拡大と意欲の一層の向上に努めております。

学校では、教員が一人で課題や悩みを抱え込むことのないよう、風通しのよい職場づくりに努めるとともに、学校全体で組織的に対応するよう取り組んでおります。

また、教員の事務処理の軽減や各種会議の簡素化など、負担軽減にも取り組み、教員が子供と向き合う時間の確保に努めております。

さらに、県では「こころの健康づくり指針」を策定し、教員が元気を維持して活躍できるようにするためのサポートに取り組んでおります。

私は、学校に、教育活動への意欲が旺盛で心身ともに健康な教員がおり、いつもはつらつとした姿を見せることによってこそ、強く、正しく、明るく、優しい子供が育つと考えております。

今後とも、教員が、元気に、自信を持って指導ができるような施策を展開してまいります。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?