埼玉県議会 トップ画像

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

ページ番号:16371

掲載日:2019年5月31日

平成25年12月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (枝久保喜八郎議員)

県道幸手境線バイパスについて

Q 枝久保喜八郎議員(自民)

この事業はしばらくの間進ちょくがなく、予算付けもされなかったわけですが、一昨年、地権者との交渉が新たに前進したことで期待復活となりました。このバイパス整備では、茨城県境の中川に新しい橋りょうの新設が計画されており、幸手市民だけでなく茨城県五霞町の皆さまも早期完成に期待を寄せているところです。
橋りょうにかかわる茨城県側との協議も含め、このバイパス事業全体の現在の進ちょく状況と今後の見通しについて、県土整備部長に伺います。

A 柳沢一正 県土整備部長

このバイパスは埼玉・茨城両県にまたがる道路で、埼玉県内では、県境の中川に新設する橋りょうを含めた950メートル区間で整備を進めております。
現在の進捗状況でございますが、用地買収率は55パーセントとなっております。
橋りょうにつきましては、これまでに詳細設計が完了し、現在、共同事業者である茨城県と、工事に関する協定の締結に向けて、費用負担や整備スケジュール等の協議を進めております。
今後の見通しでございますが、引き続き、地元の皆様のご理解、ご協力をいただきながら用地買収を進めるとともに、茨城県と十分に協議、調整を行い、事業の推進に努めてまいります。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?