埼玉県議会 県議会

本会議及び予算特別委員会の生中継・録画中継をご覧になれます。

会議録の内容を、検索したい言葉や発言者などで検索できます。

ここから本文です。

ページ番号:11247

掲載日:2019年10月4日

平成24年6月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (武内政文議員)

地域振興機関としての役割について

Q 武内政文議員(自民)

地域振興センターは、県の地域機関の総合窓口として、市町村のまちづくりをはじめ防犯、防災、NPO活動の推進、産業振興など独立した地域機関を持たない幅広い部署の多様な業務の受け皿になっております。その反面、県庁各課の業務の取り次ぎ的な役割も多く、市町村や県民からすると県庁と直接やりとりをしたほうが早い場合もあるようです。また、市町村の地域振興に関して県の補助金などいわば受け付け窓口になっておりますが、権限が任された予算は持っておりません。職員も市町村に入り込んで継続的に人的支援をしているわけでもなく、極めて中途半端な存在になっていると私は考えます。
さらに、地域振興センターは県全体をカバーすべく9か所設けられ、165人の職員が配置をされております。が、果たして、それだけの事務所の数が必要なのでしょうか。確かに市町村によっては地域振興センターを頼りにしているところもありますが、一方で、県南の市やあるいは自立性の高い市にとっては、必要性が薄いのではないでしょうか。そこからもセンター不要論が出てくるのではないかと思われます。
そもそも県は一律に市町村を支援、又は指導する必要があるのでしょうか。地域のことは地域でといういわゆる地域主権が進んでいる今、市町村との関係や組織体制など地域振興機関としての地域振興センターの在り方をゼロベースで見直すべきときに来ていると考えますが、知事のご所見をお尋ねします。

A 上田清司 知事

基本的には地域振興センターは、市町村と県、あるいは、市町村と企業やNPOのつなぎ役としての機能、それから市町村や地域活動の担い手と県からのいわば「脇からのサポート」、こういう「つなぎ役」と「サポート役」、この2つを中心にして地域機関は基本的になっていると思っております。
一方、この地域振興センターの働きによって、ときどき市町村側では,良い意味での刺激を受けてですね、それなりの活動が始まったりしております。
例えば行田市では映画「のぼうの城」が今年11月に公開されることを好機としてとらえ、歴史を生かしたまちづくりが行われておりますが、こういった部分についても、県の観光課とですね、地域振興センターがうまくこうつぎながらですね、一緒にアプローチしていこうというような動きをしております。
あるいは、日高市での巾着(きんちゃく)田(だ)の景観を見渡せる古民家を改修し、高麗(こま)郷(ごう)の観光拠点とする取組、これなどもやはり、県とそして地域振興センターと日高市の、いわばこう、つなぎとサポートをしながらですね、より効果的なアピールがどうすれば出来るかなどもしっかり話させていただいているところであります。
さらに、地域振興センターの窓口では、現在、NPO法人の設立認可や中小企業の経営革新計画の承認など、相談から許認可までワンストップサービスを提供しておりますので、こういう部分では、県庁まで来なくても済む、そういう役割も果たしています。
当然、いろんな状況が変われば地域振興センターの在り方も見直さなければならないと思います。
実際、これまでも、23年度には労働相談についてより専門的に対応し、さらに業務集中化による効率化を図るため、本庁で一元的に対応するようにいたしました。
また、平成24年度には交通事故相談を本庁に集約し、損害保険会社のOBなどの専門職員を中心に、より高度な相談に応じられるように見直しております。
議員御提案のように、本庁に近く自立性の高い市などを管轄する地域振興センターは、場合によっては、本庁でやったらどうかとか、こういう問題提起にもつながっているのかと私は思っておりますので、そういう点での在り方については検討させていただきたいと思っています。
一方、地域機関の支所ですら廃止という話になってくると、実は地元の県会議員や首長の皆さんから、通じてですね、地元の声だということで、それは止めてくれという話が多々出ていることも事実でございます。
いずれにしても、御提案の趣旨を踏まえてですね、地域振興センターについては、見直すべきものはしっかり見直しをしていきたい。このように思います。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?