埼玉県議会 県議会

ここから本文です。

ページ番号:11209

掲載日:2019年10月4日

平成24年6月定例会 一般質問 質疑質問・答弁全文 (中屋敷慎一議員)

県道行田蓮田線の歩道整備について

Q 中屋敷慎一議員(刷新の会)

県道行田蓮田線については、現在、県道加須鴻巣線との交差点である笠原郵便局交差点の整備を進めていただいている最中で、周辺の交通環境は改善されつつあり、地元市も大変喜んでおります。こうした整備の進捗も手伝う中で、この道路は国道17号と同様に市域を南北に通るため、朝夕のピーク時には非常に交通量が多くなっています。また、この道路は小中学校の通学路として指定されていますが、県道内田ケ谷鴻巣線との交差点である郷地橋交差点付近から北は歩道がない状況です。特に、郷地橋交差点付近は見通しも悪く危険なことから、早急に整備を図っていただきたいと考えますが、県土整備部長のご所見を伺います。

A 岩崎康夫 県土整備部長

この県道は、行田市から鴻巣市を経て蓮田市を結ぶ路線で、鴻巣市内は国道17号と並行しているため、朝夕は交通量が多くなっております。
この県道の鴻巣市内につきましては、小中学校の通学路となっている区間について、児童や生徒の安全確保のため歩道整備を進めております。
現在、笠原郵便局交差点前後の延長420メートルの区間で交差点と歩道の整備を鋭意進めているところでございます。
お尋ねの郷地(ごうじ)橋(ばし)交差点付近につきましては、通学路に指定されておりますが、歩道がなく、道路がカーブしているため、見通しが悪い状況です。
現在事業中の笠原郵便局交差点の整備が完成いたしますと、郷地橋交差点南側まで歩道が連続いたします。
このため、郷地(ごうじ)橋(ばし)交差点付近の歩道整備につきましても、地元鴻巣市などと連携を図りながら、引き続き、整備が推進できるよう検討してまいります。

  • 上記質問・答弁は速報版です。
  • 上記質問・答弁は、正式な会議録とは若干異なります。

お問い合わせ

議会事務局 政策調査課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 議事堂1階

ファックス:048-830-4923

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?