ここから本文です。

伝統的手工芸品

春日部押絵羽子板

春日部押絵羽子板

江戸時代に左義長(さぎちょう)羽子板に押絵を併用したものを造っていたが、その後戦争疎開により浅草の押絵職人が春日部に移住し技術を伝えたといわれています。
面相師、押絵師の両者の手を経て立体感のある製品ができあがります。
・埼玉県知事指定 伝統的手工芸品

基本情報

主な製造地 春日部市
問合せ先 春日部羽子板組合
TEL 048-763-1083
FAX 048-763-1083
ホームページ http://www.kasukabe-tokusan.jp/2hagoita/hago_top.html