環境科学国際センター > 試験研究の取組 > 環境科学国際センター講演会

ここから本文です。

 

掲載日:2020年1月8日

環境科学国際センター講演会

開催のご案内

 埼玉県環境科学国際センターでは、県民のセンターへの理解と環境問題への関心を深めるため、講演会を開催しています。

 令和元年度は、新たな環境問題となっているマイクロプラスチックに迫ります。京都大学准教授でマイクロプラスチック汚染の環境への影響を研究している田中周平氏による特別講演を行います。さらに、気候変動や大気汚染、環境汚染物質の3つのテーマで、当センター研究員による研究成果の発表を行います。

 環境問題に対し、私たちはどのように行動していくべきか共に考える絶好の機会です。是非、御参加ください。

 実施概要

 1 日   時      令和2年2月3日(月曜日)13時00分~16時30分(開場12時00分)

 2 場   所      埼玉会館 小ホール  (さいたま市浦和区高砂3-1-4   JR浦和駅(西口)下車 徒歩6分) 

 3 内   容

(1)特別講演(13時10分~14時10分)

          『私たちの暮らしとマイクロプラスチックとの関係』

               京都大学准教授 大学院地球環境学堂 田中 周平 氏

(2)研究成果の発表(14時45分~16時15分)

       ア 『私たちが変えてきた気候 〜地球温暖化だけではない気候変動〜』   温暖化対策担当 主任 原 政之

       イ 『植物から放出される成分と大気環境との関わり』   大気環境担当 担当部長 佐坂 公規

       ウ 『古くて新しい環境汚染物質 ~難燃剤デクロランプラス』   化学物質・環境放射能担当 主任研究員 蓑毛 康太郎

(3)ポスター展示(12時00分~16時30分)

        センターで実施している、試験研究や環境学習活動を紹介するポスターを展示し、研究員などが参加者の皆様の質問にお答えします

4 参加費    無料 

5 対   象   どなたでもご参加いただけます。定員450名(申込順)

6 申込方法

 ○ファックスの場合

        参加申込書(PDF:330KB)に必要事項をご記入の上、ファックス(0480-70-2031)で お申し込みください。

 ○はがき、電子メールの場合

 「氏名、ふりがな、団体・会社・学校名等、お住みの市町村、電話番号」をご記入の上、以下の送付先へお申し込みください。

 ・送付先   <はがきの場合> 〒347-0115  埼玉県加須市上種足914 埼玉県環境科学国際センター 研究企画室あて

                 <電子メールの場合>  g7383312@pref.saitama.lg.jp

 ○申込期限 令和2年1月24日(金曜日) はがきの場合は、消印有効

※  講演会の案内チラシ(PDF:1,378KB)

 

 

※ これまでに開催した講演会については、下記の講演会要旨をご覧ください。

 

講演会要旨

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 環境科学国際センター 研究企画室

郵便番号347-0115 埼玉県加須市上種足914 埼玉県環境科学国際センター

ファックス:0480-70-2031

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?