環境科学国際センター > センターについて > 埼玉県環境科学国際センター環境研究職(温暖化対策分野・常勤職員・公務員)の募集について

ここから本文です。

ページ番号:216605

掲載日:2022年5月27日

埼玉県環境科学国際センター環境研究職(温暖化対策分野・常勤職員・公務員)の募集について

埼玉県では、環境科学国際センターの令和4年10月1日付け採用予定の環境研究職(温暖化対策分野・2名)を下記のとおり募集します。

1 日程

 

日時

備考

受付期間

令和4年5月30日(月曜日)

から

令和4年6月30日(木曜日)

※期間内消印有効

任命権者選考

令和4年7月27日(水曜日)

場所:埼玉県環境科学国際センター
※詳細な集合場所、時間等については、別途通知します。

人事委員会選考

令和4年8月25日(木曜日)

または

令和4年8月26日(金曜日)

※任命権者選考合格者に別途通知します。

2 採用予定人員 及び 採用予定日

  • 環境研究職:2名(温暖化対策分野)
  • 令和4年10月1日採用予定

3 職務内容

(1)温暖化対策分野

気候変動に起因する影響やその適応策、脱炭素対策に関する調査研究及び地域気候変動に関する情報発信や地域協働の取組に従事します。

具体的な業務内容

  • 気候変動に起因する地域環境影響に関する研究
  • 気候変動対策(緩和策・適応策)に関する研究
  • 地域気候変動適応センターの業務
  • 温室効果ガス排出量推計等データ集計・解析業務
  • 埼玉県の気候変動対策を支援する地域協働型研究や環境教育・学習

期待される専門性

  • 気候変動に起因する影響やその適応策に関連する分野(自然生態系、水環境、大気環境等)ないしは脱炭素対策に関連する分野(地域エネルギーシステム、環境技術システム、都市地域計画等)に関する専門性が期待される。また、気候変動や環境システムに関する基礎的知識、環境モデリング・データベース・GISなどを用いた解析能力を有することが望ましい。

4 受験案内

5 申込手続 及び 受付期間

応募書類

応募書類の作成に当たっては、応募書類の作成要領(別紙)(PDF:171KB)を参照してください。

ア  申込書(様式1) (PDF:102KB)(ワード:21KB)
イ  研究業績リスト(様式2) (PDF:59KB)(ワード:16KB)
ウ  主要論文の別刷又はコピー 5編程度、各1部
エ  これまでの研究概要(800字程度)
オ  今後取り組みたい研究テーマ及び抱負(800字程度)
カ  英語コミュニケーション能力を証明するもの
キ  推薦書 2通
ク  返信用封筒(長型3号の封筒に申込者本人の住所、氏名を記載し、返信用切手(84円)を貼付すること。)

提出先

埼玉県環境科学国際センター 事務局 松山・黒沢 あて

〒347-0115 埼玉県加須市上種足914
電話 0480-73-8331

交通

  • JR高崎線「鴻巣駅」から、朝日バス「加須車庫ゆき」、「加須駅ゆき」または「騎西城ゆき」で約15分。バス停「環境科学国際センター」で下車、徒歩約3分。
  • 東武伊勢崎線「加須駅」から、朝日バス「鴻巣駅東口ゆき」または「鴻巣駅東口経由免許センターゆき」で約15分。バス停「環境科学国際センター」で下車、徒歩約3分。

受付期間

令和4年5月30日(月曜日)から令和4年6月30日(木曜日)まで

  • 郵送の場合、期間内消印有効です。封筒の表に「環境研究職(温暖化対策分野)応募書類在中」と朱書の上、簡易書留で郵送してください。※簡易書留によらない場合の事故については、責任を負いません。
  • 持参の場合、受付時間は「9時~12時」及び「13時~17時」です。ただし、土曜日、日曜日及び祝日を除きます。

6 問合せ先

埼玉県環境科学国際センター 事務局 松山・黒沢

〒347-0115 埼玉県加須市上種足914
電話 0480-73-8331
Fax 0480-70-2031

※問合せは、平日(土曜日、日曜日及び祝日を除く日)の「9時~12時」及び「13時~17時」にお願いします。

お問い合わせ

環境部 環境科学国際センター 

ファックス:0480-70-2031

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?