トップページ > くらし・環境 > 環境・エコ > 放射線対策 > 原水の放射性物質測定結果について

ページ番号:15692

掲載日:2021年6月18日

ここから本文です。

原水の放射性物質測定結果について

原水の測定結果

県営浄水場の最上流部にある行田浄水場の毎日の原水(浄水処理を行う前の河川水)について放射性物質を測定し、その結果をお知らせします。(データ更新は毎開庁日に行います。)

【最近の測定結果】

行田浄水場[測定単位:Bq(ベクレル)/kg(キログラム)]

行田浄水場原水の放射性物質測定結果

採取日

放射性ヨウ素

放射性セシウム

ヨウ素131

セシウム134

セシウム137

6月1日 不検出 不検出 不検出
6月2日 不検出 不検出 不検出
6月3日 不検出 不検出 不検出
6月4日 不検出 不検出 不検出
6月5日 不検出 不検出 不検出
6月6日 不検出 不検出 不検出
6月7日 不検出 不検出 不検出
6月8日 不検出 不検出 不検出
6月9日 不検出 不検出 不検出
6月10日 不検出 不検出 不検出
6月11日 不検出 不検出 不検出
6月12日 不検出 不検出 不検出
6月13日 不検出 不検出 不検出
6月14日 不検出 不検出 不検出
6月15日 不検出 不検出 不検出
6月16日 不検出 不検出 不検出
6月17日 不検出 不検出 不検出
6月18日 不検出 不検出 不検出

※信頼できる値として測定できる最小の値を検出限界値といい、それより小さい値は不検出となります。
検出限界値は、測定条件によって変わりますが、おおむね0.5Bq/kgです。

 

これまでの測定の経緯と結果

経緯

平成23年8月1日より、原水(浄水処理を行う前の河川水)を浄水場ごとに週1回測定していました。

平成23年10月31日からは、測定対象を各流域の最上流にある行田浄水場(利根川流域)と吉見浄水場(荒川流域)に絞り、毎日測定を行いました。

平成28年1月6日に行われた北朝鮮の核実験の発表を受けて、埼玉県営水道では安全を確認するため、7日から12日まで行田浄水場及び吉見浄水場の放射性物質の測定を行いました。結果はすべて不検出でした。

原水からの放射性物質は、平成23年12月11日を最後に検出されていないことから、平成26年9月以降は、行田浄水場の原水について測定しています。

過去の測定結果

  1. 行田浄水場原水(平成23年8月1日~12月31日)(PDF:61KB)
  2. 吉見浄水場原水(平成23年8月4日~12月31日)(PDF:60KB)
  3. 大久保浄水場原水(平成23年8月3日~10月26日)(PDF:37KB)
  4. 庄和浄水場原水(平成23年8月2日~10月25日)(PDF:38KB)
  5. 新三郷浄水場原水(平成23年8月5日~10月28日)(PDF:38KB)

リンク

水道水の測定結果

お問い合わせ

企業局 水道管理課 水質担当

郵便番号330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目14番21号 職員会館4階

ファックス:048-834-5071

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?