トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2021年度 > 2021年5月 > 埼玉県農業大学校における新型コロナウイルス陽性者の発生に伴う一部の専攻の臨時休業について

ページ番号:198474

発表日:2021年5月17日18時

ここから本文です。

県政ニュース

埼玉県農業大学校における新型コロナウイルス陽性者の発生に伴う一部の専攻の臨時休業について

部局名:農林部
課所名:埼玉県農業大学校
担当名:養成部
担当者名:樫浦、野崎

直通電話番号:048-501-6845
Email:r854111@pref.saitama.lg.jp

埼玉県農業大学校の複数の学生が新型コロナウイルスに感染しました。今後の感染拡大を防ぐため、以下のとおり一部の専攻を臨時休業とします。

 

1 学校名

 埼玉県農業大学校(熊谷市樋春2010)

2 臨時休業期間等

 令和3年5月18日(火曜日)から陽性の学生と接触した可能性がある野菜学科露地栽培専攻及び花植木学科植木造園専攻を臨時休業とします。

3 陽性者の概要

(1)令和3年5月14日(金曜日)結果判明陽性(学生1人)

 濃厚接触者:学生3人

(2)令和3年5月17日(月曜日)結果判明陽性(学生1人)

 濃厚接触者:現在保健所が調査中

 

※再開時期等については保健所等の助言を受けながら判断します。

※学生・教職員の人権尊重、個人情報保護に御理解とご配慮をお願いします。

埼玉県農業大学校における新型コロナウイルス陽性者の発生に伴う一部の専攻の臨時休業について(PDF:145KB)

県政ニュースのトップに戻る