ページ番号:122992

掲載日:2021年3月17日

ここから本文です。

農業機械のパネル展示・操作体験

農業大学校の実習では、栽培管理や調製など様々な作業で農業機械が活躍しています。
大型のトラクタやコンバインから小さな播種機や管理機まで、その数は合わせて200台以上です。

各専攻の実習では栽培品目や作業に合わせて農機を使い分けていますが、他の専攻が使用している特殊な農機などはなかなか見ることができません。
そこで、「せっかく大学校に入学したのだからいろんな機械に興味を持ってほしい」、そんな願いから様々な農機のパネルを展示しています。

興味を持った学生を対象に、様々な機械の運転操作を体験できる特別講義も行っています。

 

tenji2

panel

パネル展示

パネルの例

 

 

kikaikensyuu ensyuu fokurihuto

特別講義 機械研修

特別講義 農業機械実践演習

特別講義 フォークリフト練習

  

お問い合わせ

農林部 農業大学校  

郵便番号360-0112 埼玉県熊谷市樋春2010

ファックス:048-536-6848

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?