Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 農林部の地域機関 > スポット情報 > 令和元年度 > 飼料用米「むさしの26号」の現地検討会が開催されました!

ここから本文です。

 

掲載日:2019年8月1日

飼料用米「むさしの26号」の現地検討会が開催されました!

7月30日に、羽生市三田ケ谷地区の水田で、「むさしの26号」の現地検討会が開催されました。

猛暑の中、「むさしの26号」に関心のある認定農業者や関係機関21名が参加し、加須農林振興センターが講師を努めました。

「むさしの26号」は知事特認の多収性専用品種であり、飼料用米、米粉用米として栽培されます。栽培するメリットとして収穫時期の分散や水田活用交付金による安定した収入の確保に繋がります。

加須農林振興センターでは、今後も「むさしの26号」の作付け拡大を推進していきます。

19073026号-1

19073026号-2

19073126号-3

お問い合わせ

農林部 加須農林振興センター  

郵便番号347-0054 埼玉県加須市不動岡564-1 加須農林振興センター 1階

ファックス:0480-62-1499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?