トップページ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 農林部の地域機関 > 東松山農林振興センター > 地域農業の話題 > 平成30年度インターンシップ生を受け入れました(東松山農林振興センター)

ページ番号:137357

掲載日:2019年8月19日

ここから本文です。

平成30年度インターンシップ生を受け入れました(東松山農林振興センター)

 東松山農林振興センターにて、9月10日(月曜日)から9月14日(金曜日)まで、2名のインターンシップ生を受け入れました。

 今回のインターンシップ生は2名とも公務員(農業職)を希望している大学院生です。

研修内容について

 初日のセンター業務説明の後、2日目からは現地視察など現場での研修も実施しました。

 いちじく生育調査

 

 川島町のほ場ではセンター職員とともに、いちじくの生育調査を行いました。メジャーなどを使って枝の長さを計り、記録用紙に記入していきました。

 

 

 

出丸堰の現地視察

 

 

 川島町の南西を流れる越辺川の出丸堰では、「川の国 埼玉 はつらつプロジェクト事業」によって設置された魚道について、センター職員から説明を受けました。

 

 

ふるさと認証食品調査

 

 

 東秩父村の観光農園では、県が認証している「ふるさと認証食品」の製造現場の確認に同行しました。その後はJA農産物直売所を見学し、地産地消の取組を学びました。

 

 

 

 

 その他、農地担当の会議や、いちごの炭疽病の簡易検定などの実習に参加してもらい、埼玉県農業職の業務に対する理解を深めてもらいました。お二人にとって5日間の研修が、埼玉県職員への職業選択の一助となれば幸いです。

 

 

お問い合わせ

農林部 東松山農林振興センター 地域支援担当

郵便番号355-0024 埼玉県東松山市六軒町5番地1 埼玉県東松山地方庁舎3階

ファックス:0493-22-1599

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?