ページ番号:16785

掲載日:2021年1月12日

ここから本文です。

木の芽

 木の芽とは?

 ミカン科の「山椒(さんしょう)」の若芽で、独特の香りとほろ苦さがあり日本料理には欠かせないものです。春に芽吹いた新芽を摘み取ります。
 管内の、さいたま市緑区、川口市神根地区などで栽培され、東京市場への出荷のほとんどを占めています。
 春の香りと彩りとして吸い物に浮かべたり、料理のあしらいとして、また、味噌と混ぜて、木の芽和えなどにして楽しみます。

箱入りの木の芽  木の芽のアップ

「山椒(さんしょう)」について

 サンショウは東アジア及び日本が原産といわれています。日本では北海道南部以南の全国各地の山野に広く自生しています。

 ミカン科の落葉低木で、実のなる雌木と、花だけで実のならない雄木があります。

 辛み成分や芳香油等を含む、芳香性豊かな薬効植物で、香辛料や漢方薬などにも利用されます。

部位

利用方法

木の芽(若葉) おつゆ
料理のツマ
香辛料
葉サンショウ(若葉) 和え物
香辛料
サンショウ味噌
花サンショウ(雄花の蕾) 料理のツマ
佃煮
生果(未成熟果) 佃煮
乾果(成熟果) 香辛料(サンショウの粉)
漢方薬

 

ページ先頭へ戻る

 木の芽の出荷調整

 ポリウエタンを敷く様子  緑のシートを敷いた箱

 まず、箱に水分補給のポリウレタンを敷いていきます。

 

 上から木の芽を詰める様子 箱の中ほどを詰める様子 箱の最後の段を詰める様子

 左上から、左から右へつめていき、端までつめたら次の段へ。少しづつずらしていきます。最後の段は少し斜めにつめると、きれいに見えるそうです。

 

 霧吹きを箱に吹く様子 ふたを閉める様子 箱を重ねる様子

 最後に霧吹きで水分補給をし、透明なトレイでふたをして、重ねます。

 

 箱を重ねていく様子 輪ゴムで固定する様子 木の芽を詰めた段ボール

 10箱重ねたら輪ゴムで固定し、4組を1箱の段ボールに入れて出荷します。

 ページ先頭に戻る

 

木の芽の料理いろいろ

 豆腐と一緒に冷ややっこで。卵豆腐やゴマ豆腐にも。

 白い豆腐に木の芽を乗せた冷ややっこ 黄色い卵豆腐に木の芽を乗せた様子 薄茶色のごま豆腐に木の芽を乗せた様子

 

煮ものや刺身と一緒に。

たけのこと豚肉の煮物 カレイの煮つけ ひらめの刺身

 ページ先頭に戻る

木の芽のパンフレット

 パンフレット表表紙 表表紙(JPG:274KB)

 中の料理のページ 中(お料理・豆知識)(JPG:804KB)

 中の紹介のページ 中(見沼田んぼ・特産野菜の紹介)(JPG:584KB)

 裏表紙 裏表紙(JPG:286KB)

 

 ページ先頭に戻る

 

お問い合わせ

農林部 さいたま農林振興センター 地域支援担当

郵便番号330-0074 埼玉県さいたま市浦和区北浦和五丁目6番5号 埼玉県浦和合同庁舎2階

ファックス:048-832-5769

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?