ページ番号:224574

掲載日:2022年10月20日

ここから本文です。

化学肥料の削減に取り組む農業者を支援します

肥料価格高騰対策として、国は令和4年度と令和5年度の2か年の間に化学肥料使用量の2割低減に取り組む農業者に対して、肥料コスト上昇分の7割を補填する支援金を交付することとしています。そのため、県では県内農業者の取組を後押しし、国の支援金を確実に受け取ることができるよう、化学肥料使用量の2割低減に効果のある機械等の購入経費の2分の1を補助します。

募集チラシ「化学肥料を減らすための機械の購入経費を補助します!」(PDF:372KB)(別ウィンドウで開きます)

  • 事業対象者…農業法人、農業協同組合、5戸以上の農家で組織された団体等
  • 補助内容…機械等の購入経費の2分の1(事業対象者ごとに上限500万円)

 

詳しくは以下のHP(県農産物安全課)を参照してください。

化学肥料低減経営強化緊急対策事業の募集開始〈募集は令和4年11月15日まで〉

 

 

 

 

 

お問い合わせ

農林部 さいたま農林振興センター 地域支援担当

郵便番号330-0074 埼玉県さいたま市浦和区北浦和五丁目6番5号 埼玉県浦和合同庁舎2階

ファックス:048-832-5769

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?