Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2016年12月24日

特定動物

改正・動物愛護管理法が平成18年6月1日から施行され、特定動物(危険な動物)の飼養については全国一律の許可規制となりました。

※許可申請等には手数料がかかります。

特定動物とは?

トラ・ニホンザル・ワニ・マムシなど、人の生命・身体・財産に害を与えるおそれのある動物のことです。

動物愛護管理法に基づき、約650種(ほ乳類・鳥類・は虫類)が選定されています。

特定動物に関する手続きについて(保健医療部生活衛生課動物指導担当のホームページ)

特定動物を飼養保管しようとする方は

許可を取得してからでないと飼養できません。

飼養施設等に基準がありますので、飼養保管しようとする場合はお問い合わせください。

お問い合わせ

保健医療部 朝霞保健所 生活衛生・薬事担当

郵便番号351-0016 埼玉県朝霞市青葉台一丁目10番5号 埼玉県朝霞保健所

ファックス:048-461-0133

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?