Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月1日

理容所・美容所の開設

理容所・美容所を新しく開設するには、保健所に開設届を提出し、構造設備について検査を受け基準に適合しなければなりません。

次の事項に注意して施設を整備し、「開設届出及び構造設備検査請求書」で手続きを行ってください。

相談につきましては保健所の一覧をご確認の上、施設の所在地を管轄する保健所へお問い合わせください。

構造設備

1 作業所と待合所があること。

2 作業所の面積は、椅子の台数に応じたものであること。

椅子の台数に伴う作業所面積

作業所面積(平方メートル)

理容所(台)

美容所(台)

9.9

2

4

13.2~

3

5

16.5~

4

6

19.8~

5

7

23.1~

6

8

26.4~

7

10

29.7~

8

12

33.0~

9

14

36.3~

10

16

美容所については、23.1平方メートルまで3.3平方メートル増すごとに1台とし、23.1平方メートル以上の場合は3.3平方メートル増すごとに2台。

3 作業所の天井は、床面から2.1m以上であること。

4 床、腰張は不浸透性材質(コンクリート、タイル等)であること。

5 待合所は、作業に支障のない場所に設け、かつ、固定した0.9m以上の高さを有する物により、作業所と区画すること。

6 洗顔及び洗髪のための流水式の設備を設けること。

7 客一人ごとに手指を石けん等で洗える設備があること。

8 照明(100ルクス以上)、換気が十分に行える設備があること。

9 蓋付きの汚物箱、毛髪箱を備えること。

10 器具等の消毒設備(薬物消毒、紫外線消毒、蒸気消毒等)があること。

11 消毒済器具として(ハサミ、クシ等)、タオル等の布片を収納できる容器又は戸棚を備え、かつ消毒済の標示をすること。

12 未消毒器具(ハサミ、クシ等)、タオル等の布片を収納できる容器があること。

12 外傷に必要な救急薬品及び衛生材料を備えること。

添付書類

1 構造設備の概要

2 施設の平面図及び設備の配置図:長さの単位はcmとし、内のり寸法としてください。

理容所の図面例

3 案内図:店舗を中心にして、道路、目印となる建物を記入してください。

4 理容師・美容師免許証及び管理理容師・管理美容師講習会修了証の写し:原本も持参してください。

5 健康診断書:結核、皮膚疾患及び伝染性疾患の有無について記載してあるもの。(理容師、美容師のみ)

6 従業員名簿:全従業員の氏名、住所、生年月日について記載してください。

7 法人登記事項証明書:開設者が有限会社、株式会社等の法人の場合(発行から3ヶ月以内)

8 開設者が外国人の場合は、外国人登録証明書

申請手数料

申請手数料 17,000円

様式

申請・相談先

管轄の保健所

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 南部保健所 生活衛生・薬事担当

郵便番号333-0842 埼玉県川口市前川一丁目11番1号

ファックス:048-261-0711

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?