Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 環境部 > 環境部の地域機関 > 秩父環境管理事務所 > 秩父農工生によるエントランス花壇づくり

ここから本文です。

 

掲載日:2018年6月4日

秩父農工生によるエントランス花壇づくり

秩父農工生が初夏の花壇整備を行いました(平成30年6月4日)

6月1日(金曜日)に、秩父農工科学高等学校の農業科の3年生が

エントランス花壇の植え替えを行いました。

初夏の花壇

生徒達が育てたマリーゴールドやコリウスを植えて、

かわいらしい花壇になりました。

花壇のマリーゴールド

公園にお越しの際はぜひご注目ください。

秩父農工生が美の山公園エントランス花壇づくりを行いました(平成30年2月14日)

2月14日(水曜日)に、秩父農工科学高等学校の農業科の2年生13名が、

美の山公園のエントランスモニュメント下のスペースを、初めて花壇として整備しました。

モニュメント下の花壇

花壇のデザインから土づくりまで下準備し、

当日は生徒が育てたパンジーやビオラ、シロタエギクの苗を植えつけました。

丁寧に植えつける生徒達

この苗は、今年卒業する3年生が文化祭などのために育てたもので、廃棄される予定でしたが、

今回、来春3年生になる2年生の手で有効活用されたものです。

標高の高い美の山はいまだに寒さが厳しく、花壇の土も一部凍っていましたが、

生徒達は鍬で凍った土を掘り起こし、手でほぐしながら丁寧に植えていました。

凍った土をほぐす生徒達 ほぐした土に丁寧に苗を植えつける様子

参加した生徒からは、「土が凍っていて大変だった。根付いてくれるかな。」などの感想がありました。

これから春にかけて、色鮮やかなおもてなしの花壇が、来園者の目を楽しませてくれる予定です。

今後も継続して秩父農工生による花壇の整備が行われる予定ですので、

美の山公園に来る際は素敵なエントランス花壇にもご注目ください。

花壇づくりおつかれさまでした

お問い合わせ

環境部 秩父環境管理事務所 企画調整・自然公園担当

郵便番号368-0042 埼玉県秩父市東町29番20号 埼玉県秩父地方庁舎2階

ファックス:0494-23-6679

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?