Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2015年1月6日

投資用DVDの儲け話に気を付けて

事例

大学の友人から電話があり、「いい話があるのだけど、今度会おうよ。」と言われたので、会う約束をした。待ち合わせの喫茶店で友人は投資の話を始め、少したって業者が現れて話に加わった。
業者は「このDVDに入っている投資パターンのとおり投資すれば損が抑えられるので利益が出る、DVDの代金は60万円だ。」と言い、購入を勧めてきた。
お金がないと答えると業者は店を出てったが、友人に「近くに投資で儲けた先輩がいるから会いに行こう。」と言われ、別の店に向かった。
別の店に友人の先輩が現れ、「この時計は儲けたお金で買った、儲かるよ。」と言われた。お金がないと言うと、友人が「自分は学生ローンを借りた、利益で返せる。アルバイト収入を多く偽り、使い道は資格取得学校に通うためと言えば、ローンを借りられる。」と言ったので、ローンを借りて購入した。
DVDのとおりに投資しても利益が出ず、ローン返済も苦しい。業者から「誰か紹介すれば1人につき10万円儲かる。」と言われたので誰かを紹介したい。

 

イラスト:マルチ・マルチまがい商法

 

友人や先輩から「DVDのとおりにやれば利益が出る、借金してもすぐに返せる。」などと誘われ、高額な投資用DVDを購入させられたが、ローンの返済が苦しいので解約したいといった相談が増えています。また、契約後に、他人を紹介したらマージンが得られるとの説明を受け、借金を返すために友人などを勧誘せざるを得なくなって、被害が拡大していきます。 

消費者へのアドバイス

  • 友人や先輩からの「いい話がある」、「儲かる」などと勧誘されても、内容が分からなかったら、契約しないようにしましょう。
  • 投資はリスクがあるものであり、必ず儲かるものではありません。
  • ローンを借りて契約しても返済できなくなることがあります。ローンを借りる前によく考えましょう。
  • 困ったときは、すぐに最寄りの消費生活相談窓口にご相談ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?