ページ番号:133339

掲載日:2020年11月26日

ここから本文です。

平成30年度埼玉県青少年健全育成推進秩父地域会議の活動

秩父地域青少年育成・支援研修会を開催しました!

2月13日(水曜日)、秩父地域で青少年健全育成に携わる方の知識の向上を図るため、秩父地域青少年育成・支援研修会を開催しました。

本研修会では、児童心理治療施設「こどもの心のケアハウス嵐山学園」前園長の須藤三千雄氏から、課題を抱えた子ども達が安心して自立生活できるために大人が何が出来るかについて御講演いただきました。

当日は埼玉県青少年健全育成推進秩父地域会議の構成メンバーを中心とした約60人が参加しました。須藤氏は社会的養育の現場で長年活動されてきた経験に基づき、現代の青少年をとりまく現状や課題、少年を非行に走らせず健全に育成していくにはどうすべきか、青少年の健全育成における地域・家庭・周囲の大人の重要性などをエピソードを交えながら講演され、参加者は熱心に耳を傾けていました。

平成30年度秩父地域青少年育成・支援研修会風景1  青少年研修会風景2

開催日時

平成31年2月13日(水曜日)13時30分~15時30分

会場

秩父地方庁舎3階大会議室

内容

講演 「全ての子ども達(特に課題を抱えた)が安心して生活・自立できる社会を作るために、大人が出来ること」

講師 児童心理治療施設「こどもの心のケアハウス嵐山学園」前園長 須藤 三千雄 氏

青少年健全育成街頭キャンペーンを実施しました!

毎年11月は、内閣府が定める「子供・若者育成支援強調月間」並びに県が定める「いじめ撲滅強調月間」です。

これらの強調月間に合わせて、秩父地域の青少年健全育成の気運を高めるため、秩父地域のイベント会場やスーパーマーケットにおいて、青少年健全育成街頭キャンペーンを実施しました。

今回は秩父農工科学高等学校、皆野高等学校、小鹿野高等学校の17人の生徒が参加し、コバトンや秩父地域会議構成メンバー20団体のべ99人で、クリアファイルやポケットティッシュ等の啓発品を配布して、青少年の健全育成や薬物乱用防止を訴えました。

各会場での実施状況は以下のとおりです。

秩父市

日時:11月10日(土曜日)10時00分~10時35分

会場:秩父農工科学高等学校(農工祭)

参加者:秩父警察署、北部教育事務所秩父支所、秩父農工科学高等学校(生徒4人参加)、秩父地区保護司会、秩父地区更生保護女性会、秩父地域振興センター(6団体18人)

 平成30年度青少年街頭キャンペーン風景1  平成30年度青少年街頭キャンペーン風景3 

横瀬町

日時:11月8日(木曜日)16時00分~16時45分

会場:ヤオヨシ横瀬店

参加者:秩父警察署、秩父消防本部、北部教育事務所秩父支所、秩父農工科学高等学校(生徒3人参加)、秩父市生涯学習課、秩父市青少年育成推進員、横瀬町教育委員会、秩父地区保護司会、秩父地区更生保護女性会、秩父地域振興センター(10団体20人)

 平成30年度青少年街頭キャンペーン風景5  平成30年度青少年街頭キャンペーン風景6

皆野町

日時:11月21日(水曜日)16時00分~16時40分

会場:ヤオコー皆野店

参加者:秩父警察署、秩父保健所、北部教育事務所秩父支所、秩父農工科学高等学校(生徒1人参加)、皆野高等学校(生徒4人参加)、皆野町教育委員会、秩父地区保護司会、秩父地区更生保護女性会、秩父地域振興センター (9団体23人)

 平成30年度青少年街頭キャンペーン風景7  平成30年度青少年街頭キャンペーン風景8

長瀞町

日時:11月28日(水曜日)16時00分~16時45分

会場:フジマート長瀞店

参加者:秩父警察署、長瀞町教育委員会、長瀞町青少年育成推進員、秩父地区PTA連合会、秩父地区保護司会、秩父地区更生保護女性会、秩父地域振興センター(7団体13人)

 平成30年度青少年街頭キャンペーン風景9  平成30年度青少年街頭キャンペーン風景10

小鹿野町

日時:11月3日(土曜日)10時00分~10時40分

会場:国民宿舎「両神荘」周辺(両神ふるさとまつり)

参加者:小鹿野警察署、秩父農工科学高等学校(生徒2人参加)、小鹿野高等学校(生徒3人参加)、小鹿野町教育委員会、小鹿野町青少年育成推進員、秩父地区保護司会、秩父地区更生保護女性会、秩父地域振興センター(8団体25人)

 平成30年度青少年街頭キャンペーン風景11  平成30年度青少年街頭キャンペーン風景12

青少年非行防止キャンペーンを実施しました!

7月8日(日曜日)、秩父札所13番・慈眼寺の「あめ薬師縁日」にあわせ、同寺周辺において青少年非行防止キャンペーンを実施しました。

今年度は秩父高等学校、秩父農工科学高等学校、皆野高等学校から20人の高校生が参加し、秩父地域会議構成メンバーをあわせた約100人でクリアファイルやポケットティッシュ等の啓発用品を配布して、青少年の非行・被害防止や薬物乱用防止などを訴えました。

 青少年非行防止キャンペーン風景2 青少年非行防止キャンペーン風景3

 青少年非行防止キャンペーン風景1

当日は曇り空で日差しが強くなかったこともあり、昼過ぎから大勢の参拝客でにぎわい、多くの方々に青少年の非行防止を呼びかけることができました。

夏休みは、解放感から非行に走りやすく、また、犯罪被害に遭いやすい時期です。家庭や地域で連携して、青少年の非行を防止しましょう!

 

お問い合わせ

企画財政部 秩父地域振興センター 総務・防災・県民生活担当

郵便番号368-0042 埼玉県秩父市東町29番20号 埼玉県秩父地方庁舎1階

ファックス:0494-24-1741

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?