Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年12月14日

平成27年度北部・秩父地域NPO実務研修会を開催しました

平成27年10月27日(火曜日)、寄居町役場でNPO実務研修会を開催しました。

研修会  

研修内容

第1部『続・これからのNPO法人コニュニティビジネス~経営的視点~』

講師:NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター代表理事・永沢映氏

地域活動には多様な目的、目標、運営スタイルがあるので、組織の「現状」と「目指す形」を把握し、「必要だから活動している」「継続することも団体の責任」ということを認識しておくが重要です。当日はいくつかの事例を用いながら、わかりやすくご講演いただきました。

コミュニティビジネスのポイント

  • 収益源は主に5つ:「自主事業」「会費」「寄付」「助成金」「委託事業」
  • 課題と成果を明確に:「個」の取組みから賛同、理解、協力を広げる。
  • 継続、発展にはバランス力が大切
  • 4つの要素(社会性・公益性、連携度・ネットワーク、継続性・革新性、自発性・ミッション性)は全て大切

第2部『ソーシャルビジネス支援融資について』

講師:日本政策金融公庫熊谷支店国民生活事業融資課長・古閑

平成26年7月、埼玉県と「共助社会づくりのための協力に関する協定」を締結。8月にはNPO法人を対象とした「埼玉ソーシャルビジネスサポートネットワーク」の取扱いが開始され、県内各支店に「埼玉ソーシャルビジネスサポートデスク」を設置されました。「事業を開始、拡大するとき」「設備投資を行うとき」「つなぎ資金が必要なとき」など、資金調達が必要な場合は、熊谷市役所の隣にある日本政策金融公庫熊谷支店に相談をしてみましょう。どのようにすれば融資が得られるかフィードバックしていただけます。

日本政策金融公庫ホームページ 

第3部『NPO法人の認定指定制度について』 

講師:埼玉県共助社会づくり課総務・NPO認証担当・春日主査

「認定指定制度」は、NPO法人への寄付を促すことにより法人の財政基盤を強化し活動を支援するため、一定の要件を満たしたNPO法人を県が認定、又は条例により指定する制度です。共助社会づくり課の職員から、手続きについてや、県内の認定・指定NPO法人の紹介がありました。

認定指定制度については県のホームページでも情報を掲載しています。ご関心のある方は、埼玉県NPO情報ステーション「NPOコバトンびん」をご覧ください。

お問い合わせ

企画財政部 北部地域振興センター  

郵便番号360-0031 埼玉県熊谷市末広三丁目9番1号 埼玉県熊谷地方庁舎1階

ファックス:048-524-0770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?